お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

動画をたくさん見る人に向いているキャリア・プランは何?

#スマホ代節約塾

鮎原透仁

ドコモ・au・ソフトバンクが発表した新ブランドの始動を皮切りに、訪れようとしている“スマホ料金戦国時代”。スマホ代を節約したいけど調べるのすら面倒という全ての働く女性たちのお悩みに、携帯料金見直しの専門家である鮎原透仁さんが回答します。

今回のお悩み:動画をたくさん見る人におすすめのキャリアは?

私は家にいる時、スマホでNetflixやYouTubeなどの動画コンテンツを見るのが大好きで、多い日は1日3時間以上見ることもあります。こんな私に合っているキャリアやプランって何ですか? また、私みたいな人がスマホ代を節約できる方法はあるんでしょうか……。

プランを選ぶ前に確認するべきこと

まず確認したいのが、自宅にWi-Fi環境があるかどうか。

Wi-Fiにつないで動画を見ていれば、スマホのパケットは消費せずに済みますよね。

だけどそれを確認しないで「自分は動画をたくさん見るから」と大手キャリアの店頭に相談しに行くと、「それなら動画・SNS無制限でギガ使い放題のプランがありますよ」と、自分に合っていない契約を勧められることもあり、損することも。

Wi-Fi環境のある自宅で動画を見ていて、自宅以外では動画を見る機会がほとんど無いのであれば、実際のパケット使用量は月5Gくらい……ということも十分あり得ます。

そうなると、大手キャリアで契約する必要は無く、ahamoやLINEMOなどの格安ブランド、Y!mobileやUQmobileなどのサブブランドで契約した方が断然お得です。

Wi-Fiにつながずスマホで動画を見ることが多いなら?

もしも自宅のW-Fi接続状況が悪かったり、環境自体が無かったりして、W-Fiにつながずスマホで動画を見ることが多い場合。

消費するパケットは3時間で2G程度なので、1日3時間見るのを30日(約1カ月)続けると、月に60G消費することになります。

そういう方におすすめなのは、auとソフトバンク。どちらも無制限でパケット使い放題のプランがあります。最近は、3月17日にソフトバンクが出した「メリハリ無制限プラン」(月額税込7,238円)が注目を集めていますね。

知らなかった! お得な割引プラン

スマホ代を節約するには、無駄遣いせず、割引プランを知ること。

たまに「20Gのプランを契約していて、動画を見すぎてパケットが足りなくなったら1万円分くらい買い足している」という人がいますが、そういうことをするくらいなら無制限プランに乗り換えた方が絶対に安くなります。

自分の利用明細をきちんとチェックすれば、「20Gの契約なのに30Gも使っているんだな。プラス1万円分も買い足していてヤバい!」といったことに気付けるはず。

さらにauかソフトバンクの無制限プランの中でどっちを選ぼうか迷ったら、「家族割」と併用した割引率をチェック。

キャリアによっては別居でも家族割が適用できる場合があります。家族間証明書や戸籍謄本を取り寄せる必要があり、手続きは面倒ですが、それで年間2万円くらい変わることもあるので損は無いと思いますよ。

そのWi-Fi、本当に必要?

今までの話でお気づきの方もいるかもしれませんが、「Wi-Fi+スマホの格安プラン」と「スマホ大手キャリアの無制限プラン」は、金額的には大体同じくらいなんですよね。

だから、自宅でパソコンにWi-Fiをつなぐ必要が無い人は、Wi-Fiを解約して、スマホ大手キャリア1本にするのも一つの手。

自分のライフスタイルとパケット使用量に合わせて、1番お得なプランを選びましょう。

今回のポイント

  • まずは「スマホで動画を見る時、Wi-Fiにつないでいるかどうか」を確認
  • Wi-Fiにつながずに動画を見るなら、auとソフトバンクの無制限プランがおすすめ
  • 「家族割」と併用すればさらにお得になる!

(監修:鮎原透仁、取材・文:高橋千里)

※画像はイメージです

※この記事は2021年05月03日に公開されたものです

鮎原透仁

株式会社携帯見直し本舗 代表
特定の会社を販売しない、公正中立な携帯料金見直し相談サービス「株式会社携帯見直し本舗」代表。
携帯ショップでの勤務経験はなく、節約のために携帯料金プランの見直しを自ら徹底的に調べ上げて実践。友人へのアドバイスをきっかけに口コミと紹介のみで延べ1,500人以上の携帯料金削減を実現する。
現在、各種メディアでの解説や、セミナー、ファイナンシャルプランナー向けの研修などで活躍中。
この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#スマホ代節約塾」をもっと見る

MORE

SHARE