お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

無視はやめて。男性の既読スルーに対する「5つの対処法」

浜松まくら(共感系ライター)

LINEで既読スルーされるともやもやしますよね。特に気になる男性の場合、脈なしなのかなと思ってしまうことも。そこで今回は男性の既読スルーへの効果的な対処法を、ライターの浜松まくらさんに聞いてみました。

LINEで既読スルーされたことはありますか? 特に意中の男性からいつまでも連絡がこないと、つい落ち込んでしまいますよね。あまりに既読スルーが続く場合、どのようなアクションや心構えが効果的なのか、男性視点で回答していきたいと思います。

これって脈あり? 「LINE脈あり度」診断

(1)一定期間、待ってみる

男性が女性からのメッセージを既読スルーする場合、相手のことを嫌っているのではなく、単に忙しかった、あるいは忘れていたというケースが多いです。まずは相手から返信がくるまで、数日間はアクションしないことも大事ですよ。

(2)気遣うメッセージを送る

あまりにノーリアクションで心配になった場合は、「忙しそうだけど体調は大丈夫?」など、相手をいたわる文面を送ってみましょう。ただし、送ることで逆にプレッシャーを与えてはいけません。「返信はいらないからね」など軽くひと言付け加えるとよいでしょう。

(3)別の話題を振ってみる

直前に送ったLINEメッセージが、男性にとってわかりづらかった、内容が重すぎて回答に悩んでいる、興味がない話題だったなど、つい既読スルーとなるケースがあります。その場合は簡単で答えやすい質問を投げるなど、言い換えてみたり、別の話題を振ったりすることをおすすめします。

(4)他の連絡手段を使ってみる

通信制限やスマホの不調など、LINEが見られないケースもまれにあります。特に親しい男性である場合は、メールや電話といったほかの連絡手段を使ってみるのもひとつの手でしょう。ただ、これもしつこくしすぎは逆効果なので、最終手段にしてください。

(5)返信がなくてさびしいと伝える

空気を察するのが苦手な男性に対しては、素直に「返事がなくてさびしいな」と伝えるのが一番効果的です。ストレートに言いづらい場合は、しょんぼりしたスタンプを「さびしい」というメッセージ込みで送ってみるのもよいでしょう。

男性の既読スルーはよくあることなので心配しないで

LINEでのやりとりは、どのように話題を終えていいか難しく、つい既読スルーになるもの。特に男性はマメにLINEの返事をしないので既読スルーは起こりがちです。そのため、必要以上に気にしないほうがよいです。また、人によって理想とする連絡の頻度は結構違うもの。既読スルーする男性を責めたりはせず、軽くアクションをしつつ、基本は待つスタンスがおすすめです。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

男性心理を探る! LINE脈あり度診断

【診断】重い女になってない? 「非モテLINE」診断

束縛してない? あなたの嫉妬深さ診断

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE