お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

許さないから。「彼の浮気を防止する効果的な方法」5つ

浜松まくら(共感系ライター)

恋愛において浮気は悩みの種。彼の浮気を防止するにはどうすればいいのでしょうか。ライターの浜松まくらさんに男性目線で、効果的な方法を教えていただきました。

恋愛の悩みにおいて、「浮気」というキーワードはたびたび話題になります。まったく浮気をしない男性もいる一方で、浮気の癖が抜けない困った男性もいます。日ごろからどんな言動をしていると、彼の浮気の防止策になるのでしょうか。今回は、男性である筆者が、男性の浮気を防ぐ方法を伝授します。

【診断】あなたの彼は大丈夫? 「浮気危険度」診断

(1)あらかじめ「浮気はダメ」と伝えておく

恋人同士であっても、多少の秘密はあってもいいでしょう。しかし、浮気は別問題。そんなときはあらかじめ「浮気は絶対に許さない」ということをしっかりと伝えておきましょう。また、どこからが浮気かについても話し合っておきましょう。

(2)彼女がいるアピールとなるグッズをつけさせる

妻帯者が指輪をしているように、自分という存在を印象付けるグッズをつけさせると、他の女性も近寄りづらくなります。ただし、ペアルックなど彼氏が嫌がるのを強制させるのは逆効果。スマホの待ち受け画面や、お揃いのスマホケースなど、軽いワンポイント程度がおすすめです。

(3)いつも彼氏のことを褒めてあげる

男性は変なところでプライドを持っています。軽い冗談のつもりでも、あまりにイジったり、けなしたりすると、もっと自分を認めてくれる他の女性を求めることがあります。常に褒めて承認欲求を満たしてあげることで、あなたのことを大事な存在だと思い、浮気心が生まれなくなります。

(4)必要以上に束縛をしない

「一人でも女性がいる飲み会は、どんな状況でも参加禁止」などあまりに厳しく束縛するのは、浮気対策としては逆効果。彼は息苦しさを感じ、浮気心が芽生えてしまいます。「遅くならずに帰ってきてね」くらいに留めましょう。

(5)怒りでなく、悲しみをアピールする

彼氏の性格によって、どのような感情が一番心に響くかは異なります。どんなにあなたが怒っても、のらりくらりとした対応だった相手が、ただただ悲しんでいる姿を見たとき、浮気がどんなに人を傷つけるかに気付いて、心を改めるということがあります。

彼氏の浮気を防止するのはテクニックよりも心構え

恋愛は心と心がつながっていることが重要。そのため彼氏に対する浮気の防止方法も、小手先のテクニックより心構えがポイントになってきます。普段から彼氏に愛情を伝え、相手にとって自分がかけがえのない存在であると思わせることが何よりも大事です。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

心変わりしやすい? されやすい? 「浮気する女・されやすい女」診断

二股できちゃう女? あなたの浮気度診断

【診断】夫への“接し方”間違ってない? 「夫を浮気に走らせる妻度」診断

※この記事は2021年03月12日に公開されたものです

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE