お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ないわぁ。男性が「二度とデートしたくない女性」の特徴5つ

浜松まくら(共感系ライター)

男性が二度とデートしたくないと思う女性って? 男性の気持ちを浜松まくらさんに聞いてみました。

まだお付き合いしていない相手とのデートは、お互いに今後付き合っていけるか確かめる「お試しタイム」でもあります。

だからこそ、言動一つで「もうこの相手と恋愛関係になることはないな……」とドライに判断されてしまうことも。

では、男性が「二度とデートしたくない」と思うのはどんな瞬間なのでしょうか。男性の本音を紹介していきます。

一線引かれてない? 「近寄りがたい女度」診断

(1)自分中心でわがままばかり

何の相談もせずに自分が好きなお店にズカズカ入っていったり、重たい荷物を無言で男性に押しつけたり。

このように、相手を思いやらず、自分勝手な行動が多いと、デートする前まで抱いていた恋心も一気に冷めます。

もちろん男性側もデート相手に対して紳士な対応をしたいと思っていますが、「気を使ってもらって当たり前」という態度では「次はないな……」と思ってしまいます。

(2)無反応

こちらがいくら話しかけても反応が鈍すぎると、何の手ごたえも感じられない虚しさから、次のデートへのお誘いをためらいます。

感情を表に出すのは苦手という女性でも「楽しい」、「おいしい」といったポジティブなフレーズはできるだけ相手の男性に伝え、デートの終わりにはお礼や感想を言うようにしましょう。

彼は自信をなくして「もういいや」となってしまう可能性があります。

(3)男性に全ておごらせてお礼を言わない

お金に関する価値観はとても大事です。「デートは基本女性がおごられるもので、交通費・食事代・お土産代などはすべて男性持ちが当然」という考え方はやや時代遅れ。アップデートした方がよいでしょう。

でも、もしデート代をおごってもらった時は、忘れずにお礼を伝えてくださいね。

(4)ネガティブなことばかり言う

愚痴や他人の悪口などは、親しくなってからであればある程度受け入れられます。

しかし、せっかくのデートなのに、毒舌や愚痴などネガティブなことばかりを聞かされるのはうれしくはありません。

本当はそうでなくても、性格の悪い女性だと感じてしまいます。

(5)言動が雑で乱暴

ショッピングで一旦手にした商品を元に戻さず放置したり、ドアの開け閉めが乱暴だったりする相手には幻滅します。

また物に対してだけでなく、人に対しても同様。接客してくれている店員さんに乱暴な態度をしていると、男性は嫌悪感を抱きますよ。

デート中は相手への気配りを忘れずに

相手への配慮の足りないデートはせっかくの恋の芽生えをつぶしてしまいます。

男性から「あの子は二度とデートに誘いたくない!」なんて思われないようにしましょう。

自分が楽しむのも結構ですが、相手を不快にさせないように一緒に楽しもうという気配りをお忘れなく。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

白馬の王子様を信じてない? シンデレラ症候群度診断

いい顔し過ぎてない? 八方美人度診断

人の目ばかり気にしてない? キョロ充診断

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE