お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マジでうれしい。男性が「本当に喜ぶ言葉」5つ

柚木深つばさ(フリーランスライター)

恋愛、モテテクに関する執筆が多い柚木深つばささんに、男性が喜ぶ言葉5つを教えてもらいました。

好きな人ができると、相手にも自分を好きでいてほしいと思いますよね。少しでも相手と仲良くなるために、彼が喜ぶ姿が見たいと、熱心に話しかけたり、日々アプローチを頑張っていたりする女性も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、男性が喜ぶ言葉を5つピックアップしてみました。

いま気になる人がいる女性から、すでに付き合い始めた彼がいる女性まで。男性が喜ぶ言葉をうまく使いながら、ぜひ好きな人との距離を縮めてください。

一線引かれてない? 「近寄りがたい女度」診断

(1)「さすが〇〇くんだね」「すごいなあ」

褒められて悪い気がする男性は少ないでしょう。コミュニケーション上手な人は、褒め上手な人です。相手の利点に目がいきやすく、気負いなく口にすることで、相手との関係を円滑に進められるでしょう。

それこそ学歴が高い人、賢い人には、「さすが〇〇くん、頭がいいなあ」と褒めてあげる。相手の仕事や人格を評価して、「やっぱり〇〇くんはすごいなあ」と指摘してあげる―。

そんな風に、あなたなりに「すごいな」と思ったことを、ちょっと大げさに褒めてあげてください。すると、彼はあなたに対して前向きな感情を抱きやすくなると思います。

(2)「面白いなあ」「〇〇くんと一緒にいると楽しい!」

好きな人と一緒にいられる時間は嬉しいものですね。そうでなくても、好きな人と話していて「楽しいな」と思うことや、つい笑顔になってしまう瞬間は多いのではないでしょうか。

相手との話で「楽しい」「面白い」と思ったときは、ぜひ言葉に出して伝えてあげてください。シャイで受け身がちだと、思っていても、口に出すことをしない女性も少なくないと思います。だけど、言葉は口に出して、初めて相手に伝わるもの。前向きな感情は積極的に伝えていきましょう。

(3)「〇〇するの、初めてかも」

初めての経験は、人の脳裏に植え付けられやすいものです。


たとえば、初めて海外旅行に行った。初めてカヌーに乗ったなど。初めて体験する人にとって、貴重な体験であることは言うまでもありませんね。

初体験に立ち会う人にとっても、自分の存在価値が際立つようで、嬉しく感じられない男性は少なくないと思います。ぜひ初めてお店に入ったときや、初めて何かを体験したときなど、初めてのワクワク感を、彼と共有してみてくださいね。

(4)「今日は〇〇できて良かった」

好きな人と過ごした時間の中で、良かったことがあれば、ぜひ口に出してみましょう。「今日はおいしいご飯が食べられて良かった」「〇〇くんと話せて良かった」など。

好きな人と幸せな時間を共有できるときほど、貴重な時間はありませんよね。
あなたのそうした発言から彼の見る目が変わり、好意的になるきっかけになるかもしれませんよ。

(5)「ありがとう」

シンプルですが、相手を喜ばす言葉として、これ以上に簡単で、すてきな言葉はないと思います。かけられて悪い気がする男性はいないでしょうし、気持ちがこもっているほど、喜びも一塩でしょう。

ぜひ日頃から意識的に、気軽に口にしてみてください。あなたの感謝の言葉に、彼も同じように気軽に口にしやすくなるでしょう。

関係も図りやすくなり、お互いの関係に親しみが生まれやすいのではないでしょうか。

言葉を交わすことから、仲良くなろう!

多少戦略的でもいいので、男性が喜ぶ言葉を積極的にかけられるといいですね。言葉を交わすことが、アプローチの一環になると思います。

少しでも好きな人との恋愛を成功させたい女性は、ぜひ実践してみてくださいね。

(柚木深つばさ)

関連する診断をチェック!

白馬の王子様を信じてない? シンデレラ症候群度診断

いい顔し過ぎてない? 八方美人度診断

人の目ばかり気にしてない? キョロ充診断

柚木深つばさ(フリーランスライター)

フリーランスライター。「恋学」「カナウ」「yummy!」「愛カツ」「ウレぴあ総研」など、女性向けWeb媒体を中心に、恋愛、モテテク、ライフスタイルに関する記事を連載。読者目線を心掛けながら、身近でわかりやすい記事作りをモットーにしている。最近note始めてみました。(https://note.com/air809

この著者の記事一覧 

SHARE