お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

うわぁ……。社内不倫がバレたカップルの末路5つ

前田郁(ライター・シナリオライター)

たくさんの恋愛をみてきた、シナリオライターでもある前田郁さんに、社内恋愛カップルの末路について語ってもらいました。

不倫にもいろいろなパターンがありますが、同じ会社の中で、不倫するパターンは私たちの身近に感じられるものですね。

今回は、社内不倫カップルが周りにバレた時の環境の変化について、考えてみました。こんな末路を考えると、不倫は絶対できないですよね……。

そんな恋やめちゃえば? 別れた方がいいカップル診断

(1)職場の雰囲気が悪くなる

不倫は当事者の問題だとは言いますが、そんなことありません。周囲にいる人たちにも大きくマイナスな影響をもたらします。

その2人を気にして周囲が余計な気を回してしまうと、仕事がうまくまわりません。2人を同じ会議に入れないようにしたり……。周りに与える影響を考えると、不倫はできないですよね。

(2)別れた後も噂がつきまとう

多くの人から非難される不倫。別れたからと言って関係が全て清算できるわけではありません。

たとえ2人が別れたとしても、「あの人、前に不倫してて」という噂がずっとつきまといます。ですから、関係のない人と仕事や他愛のない話をしていても、そんなマイナスな噂に苦しみ続けるのです。

(3)薄幸のイメージがつく

今まで明るく仕事をしてきて、周りも「元気がいいね」なんて言われて、受け入れられていたのに、不倫が周囲にバレた途端、「無理して明るく振舞っている」、「本当はとても寂しい人」といったイメージがついてしまうことも。

何だかすごくもったいないことですよね……。

笑顔で接していても、優しい人になら「かわいそうな笑顔」と思われ、意地悪な人になら「男性を誘惑する笑顔」と思われてしまいます。

(4)変な気をまわされる

社内での女子同士のおしゃべりや飲み会、食事会に至るまで、周囲の人がなんとなく話題を気にするようになります。

例えば、「家族の話はしない方がいいよね」とか、「結婚の話をしてはかわいそう」とか。不倫している本人は気にしていなくても、周囲が話をしないように気をまわしてしまい、参加者全員がなんとなく楽しめなくなります。

(5)自分が知らないところで常に噂の種になる

おしゃべりには、不倫は恰好のネタ。それは悪気があろうとなかろうと同じです。

仕事帰りのお茶の時間や食事会の時、本人がいないところでこそ、話の花は大きく咲きます。そのうち、実際にないことまで本当のことのように話されてしまいます。

社内不倫カップルは失うものも多い

人を好きになるのに理由はなく、好きになった相手がたまたま既婚者だったのかもしれません。しかも男性との出会いが少ない環境なら選択肢が限られることもあるでしょう。ただし、社内不倫は、今までうまくいっていた社内の雰囲気を一転させてしまいます。信頼していた人たちが離れてしまうこともあるかもしれません。

大人の女性なら、恋愛も少しだけの客観性が求められそうです。

(前田郁)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

女性に甘えてない? ダメ男度診断

癖になってない? 嘘つき度診断

スパッと決められる? 決断力診断

 

 

前田郁(ライター・シナリオライター)

100名近い不妊治療経験者へのインタビューから、夫婦関係、男女関係についてリアルな話を聞いた経験を持つ。現代は、結婚か仕事かの二者択一ではなく、結婚も仕事も、そして出産も趣味も、なんでもアリの世の中だけに、余計に迷うことの多い女性を応援したい! が信条。演劇は観るのも好きですが、シナリオライターとして、恋愛を題材にした朗読劇やwebドラマのシナリオも執筆、上演している。

この著者の記事一覧 

SHARE