お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「揚げ足取り」の意味は? その心理と対処法【対象別】 

桑野量(心理カウンセラー)

揚げ足取りをする人の特徴

では、揚げ足取りをする人にはどのような特徴があるのか。言動と性格、それぞれご紹介します。

言動の特徴

(1)人の悪いところばかり見ている

揚げ足を取ることに慣れているので、悪いところばかりを見る癖が付いてしまっています。また、たとえ良い部分が見えていたとしても、その部分については触れることはないでしょう。

(2)コミュニケーションが一方的

揚げ足を取ってくる人は、それを批判として伝えたいのではなく、ただからかっているだけなのかもしれません。しかし、それが相手を不快にさせていることに気が付きません。空気が読めないのです。

(3)上から目線

マウントを取ってくるような、威圧的な態度が見られるでしょう。これは、自分が批判されないように威圧的な態度で防衛しているのです。

相手にはミスを指摘するのに、自分は指摘されないようにしていることについても、周りは面倒だと感じてしまいます。

性格の特徴

(1)粘着気質

揚げ足を取ってくる人に対して、しつこさや粘着気質を感じてしまうかもしれません。ささいなことでも取り上げていくその姿勢自体を、重たく感じてしまうのです。

(2)自分勝手

相手よりも優位に立ちたいと常に思っています。そのため、自分勝手な考え方をしてしまいます。

(3)ネガティブ

わざわざ相手に嫌われるようなことをしてしまう点からしても、ポジティブな性格とは思えませんよね。

ネガティブなことをしてしまうのは、自分のことを否定的に捉えていたり、普段の思考パターンが悲観的であったりするからです。

次ページ:揚げ足取りをする人の心理

SHARE