お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「彼氏ができる方法」と検索したらダメな理由

やまとなでし子

彼氏が欲しい。彼氏ができる方法が何かないか、検索なんてしていませんか? おまじないやら引き寄せの方法やら、女子磨きやらがヒットしているのでは? でもそれらだけでは、実際に彼氏はできません! コラムニストのやまとなでし子さんに、彼氏ができる方法について心構えを教えてもらいました。

彼氏が欲しい。でも好きな人ができない。いつも振られる。それどころか大学生以来ご無沙汰、社会人になってから彼氏がいない。女子大でサークルも入っておらず、男性の知り合いがいなくて会社以外の出会いがない……でもどうしたらいいのか、何をしたらいいのかわからない。

迷える仔羊状態のあなたにぜひ読んでいただきたいコラムです。

彼氏が欲しいならやってはいけないこと

まずは、彼氏が欲しい女子がやってしまいがちだけど、意味のない、むしろ逆効果であることについて解説します。

占い・おまじないにすがる

迷宮入り女子、これらにすがりがち問題。当たるも八卦、当たらぬも八卦。占いやおまじない自体を否定はしません。

しかし、これらはあなたの行動を後押しするためのものです。3カ月後にいい出会いがあると言われても、それにあぐらをかいているだけでは何も起こりません。

いい出会いを実現させるために、それに向けて自分磨きをして、出会いの場に積極的に向かうことで占いの結果を自分のものにすることができます。

占いをしたり、おみくじが大吉になっただけでは全く意味がありません。

その結果を将来の自信に変えて、ものにするべく行動を起こすことで、初めて掴み取ることができるのです。

方向性違いの自分磨き

自分磨きの視点が女子目線では全く意味がありません。

例えばネイルがきれいでかわいいなんて、顔と全体ばかり見がちな男子達にとっては誤差のようなものですし、料理の腕を磨いたところで、そもそも出会いの場に足を運んでないのでは、アピールに使う場面もありません。

彼氏ができないのは、何が問題なのかをまず考えた上で自分を磨くことが必要です。

例えば出会いがないなら出会いの場にたくさん足を運ぶべきだし、出会っても次に繋がらないなら、全体の見た目やコミュニケーション能力を磨くべきです。

次ページ:あなたに彼氏ができない原因

SHARE