お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

倒れる夢を見たら「休んだほうがいい理由」【夢占い】

紅たき(占い師・コラムニスト)

自分が倒れる夢を見たら現実でも倒れてしまうのではないかと不安になりますよね。自分が、家族、他人が倒れる夢。それだけでなく、建物や電柱が倒れる夢。今回はさまざまなパターンの「倒れる夢」の意味を占い師の紅たきさんに解説してもらいました。

夢は私たちが日常では意識できていない深層心理を、シンボリックな形や表現で映し出すといわれています。

夢はあなたの本音や本性を表し、自らを振り返る「気づき」を促してくれるのです。それゆえ、古来より夢は占いに発展していきました。

見た夢を分析していくことで、これから起こりうることや今の運勢がわかるのです。

今回は、「倒れる夢」についてくわしく紹介していきます。

倒れる夢は「休みたい気持ち」の表れ

倒れる夢は「つらい現実から逃げたい」「休みたい」という気持ちの表れです。

今休息をとらないと本当に倒れてしまうかもしれないという警告でもあります。

倒れる夢が吉夢であることはほぼなく、凶夢や警告夢であることがほとんどです。

次ページ:「人が倒れる夢」の意味

SHARE