お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

ヤリモク男の特徴とは? 見分け方と狙われないための対策

ラブホの上野さん

ヤリモク男を見分けるための特徴を、ラブホの上野さんが解説。態度や言動から紐解く見分け方と、ターゲットにされないための最善策を紹介します。

皆様はこんなふうに考えてはいないでしょうか?

「世の中には“体目当ての男性”と“そうではない男性”が存在する」

残念ながらこの考えは正しくはありません。

世の中には「体目当てではない男性」などほぼ存在しないのです。すべての男性は多かれ少なかれ女性の体を目当てにしております。

ですので、正しくは「世の中には“体しか目当てではない男性”と“体も目当てな男性”が存在する」といえるでしょう。

非常に細かい差では御座いますが、この差を理解することは非常に重要で御座います。

何故ならば「世の中には“体目当ての男性”と“そうではない男性”が存在する」と考えていると、「体目当てではない男性」を探してしまうのです。この世界にはそんな男性はほぼ存在いたしません。

女性の皆様が探すべきは「体目当てではない男性」ではなく「体も目当てな男性」で御座います。それでは早速、女性たちを脅かす「体しか目当てではない男性=ヤリモク」の見抜き方を解説させて頂きましょう。

そうそうその前にひとつだけ。

もしも皆様の前「体目当てではないのに、アプローチをしてくる男性」が現れたら、すぐにその場から逃げて下さいませ。

その男は体だけが目当てな男性よりも遥かに恐ろしい存在です。体を奪う気がない男が奪うのは、お金くらいしかありません。

ヤリモクにも2つのタイプがある

「体だけが目当てな男性」とひと言でいっても、その種類は大きく2つのタイプに分けられます。

ひとつ目のタイプがナンパ型。

エッチをすると音信不通になり、二度と連絡が取れなくなるタイプで御座います。

2つ目のタイプがセフレ型。

こちらは継続的にエッチをするタイプなので音信不通にはなりませんが、どれだけエッチをしても恋人関係にはなれません。

この2つのタイプは「ヤリモク」という意味では同じタイプでございますが、その思考回路が微妙に異なるため注意が必要でしょう。

例えばナンパ型のヤリモク男性は、基本的には女性にあまり時間をかけません。

「最初のデート」は時間をかけるのですが、最初のデートでヤれないと途端に熱量が下がる傾向があるのです。

一方でセフレ型の男性は最初のデートでヤれなくても、すぐに熱量が下がったりは致しません。

このように思考パターンがそれぞれ異なります。

タイプ1:ナンパ型ヤリモクの見分け方

それではまずは最初に、見分けるのが簡単な「ナンパ型」のヤリモク男性を見抜く方法を解説させて頂きます。

LINEや住所を明かさないナンパ型

ナンパ型タイプのヤリモク男性の最大の特徴は「自分の素性を明かさない」ということ。

自分のLINEや電話番号を教えないのはもちろんのこと、酷い場合になると自分の名前すら明かさないこともあります。

特に彼が明かさないのは「住所」「フルネーム」「職場」の3つ。この中で最も聞きやすいのは「フルネーム」ですので、「下の名前は?」「名字は?」という質問をして確認をすると良いでしょう。

住んでいる場所をくわしく聞いて撃退

普通の男性はフルネームを聞かれたら素直に教えてくれますが、ナンパ型ヤリモクの男性はごまかそうとする可能性が高いのです。

他にも「どのあたりに住んでいるんですか?」という質問も効果的でしょう。特にそのエリアについて詳しく質問をすることでナンパ型のヤリモク男性を撃退することが可能で御座います。

また彼らは二度と会わないことを目標にしているので、同級生や同僚など、そもそも逃げることが出来ないような関係性の男性がナンパ型になることはほとんど御座いません。

タイプ2:セフレ型ヤリモクの見分け方

ナンパ型のヤリモク男性を見抜くのは比較的簡単で御座いますが、一方でセフレ型のヤリモク男性を見抜くのは少々難しいといわざるを得ません。

したがって、ナンパ型ヤリモクよりもくわしくその実態を説明していきます。

セフレ型のヤリモク男性は「長い関係」を築こうとしている点で、恋愛する気のある男性と非常に似た行動をとるのです。そのため、普通の男性(体も目当てな男性)と行動が非常に似ており、見抜くのが困難になっています。

それではそんなセフレ型のヤリモク男性を見抜くための方法を解説させて頂きましょう。

「付き合う」とは絶対に言わないセフレ型

まず最も重要なポイントが「付き合う」ということを絶対に言わないということ。

セフレ型の男性は「付き合う」という言葉を絶対口にしません。言葉は悪くなりますが、セックスだけの関係を維持したいと思っている男性は、セフレの女性に彼女面をされるのが最も困るのです。

そのため彼らは口説く際に「デートで〇〇に行きたい」とか「彼女がほしい」というような言葉を口にしません。

見抜き方は「彼女に関する質問」

ですので、セフレ型の男性を見抜くためには「彼女」に関係する質問をすると良いでしょう。

非常にシンプルでは御座いますが「彼女はいるんですか?」という質問がオススメです。

もちろんこの質問に対して馬鹿正直に「います」と言った場合は「セフレ型ヤリモク」と考えて間違いありません。

また「いるんだけどね……」「別れそう」というように「いるにはいるものの、すでに危うい関係である」というような系統の回答をした場合、こちらもかなりの確率でセフレ型ヤリモクと考えて間違いないでしょう。

彼女がいない理由の深堀も有効的

また「彼女はいるんですか?」という質問に「いない」と答えた場合は、もうひとつ質問を重ねて見分けると良いでしょう。

その質問とは「えー、モテそうなのになんでいないんですか?」で御座います。

この質問に対しての回答で、彼が「セフレ型ヤリモク」なのか「単純にいないのか」を見分けることが出来るでしょう。

まず単純にいないだけの男性の場合、先ほどの質問に対して、

・「出会いがない」
・「そもそもモテない」
・「振られたばかり」

などの「出来ない理由」を回答する傾向がございます。

一方で「セフレ型ヤリモク」の男性は「作らない理由」を回答する傾向があるのです。

代表的なものをいくつかご紹介させて頂きましょう。

・「忙しい」
・「今はそういう気分ではない」
・「仕事に集中したい」
・「酷い振られ方をしてから女性がちょっと怖い」

このように「作らない理由」を言った場合、その男性は暗に「つまりあなたとは付き合いません」と言っているのです。

次ページ:ヤリモク男性に狙われないために

お役立ち情報[PR]