お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

着替える夢の意味とは? シーン別暗示分析【夢占い】

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

自分が着替える夢、または自分以外が着替える夢を見たことはありますか。「場所」「服の種類」「人物」によって吉凶が変わる着替える夢の暗示を、占い師のみくまゆたんさんにくわしく解説してもらいました。

場所別「着替える夢」の意味

着替える場所によって吉凶が異なりますので、着替える夢を見たときはどこで着替えたのかを具体的に思い出すようにしてください。

(1)人前で着替える夢は「精神力アップ」

人前で着替える夢は、あなたが今精神的に強い状態であることを意味しています。この夢を見たときは、ちょっとやそっとのことで動じなくてOK。

また、同性と異性どちらの前で着替えたのかによって、暗示は変化します。

同性の前で着替える夢

知人との関係が長続きすることを意味しています。その知人との関係を大切にして下さい。

彼氏がいる人の場合は、彼氏とばかり遊ぶのではなく、女性同士との友情も大切にするといいでしょう。

彼氏がいない人の場合は、その知人が恋のキューピットになるかもしれません。

異性の前で着替える夢

異性の前で着替える夢は、恋愛運アップを意味しています。

近いうちに気になる人と急接近することを暗示しています。

また、この夢を見たときは、あなた自身も自身に満ちあふれているため、気になる人へ積極的にアピールができそうです。

(2)更衣室で着替える夢は「運気停滞」

更衣室で着替える夢は、あなたが将来のビジョンを確立できず、人や時間の流れに身を任せている状態であることを表しています。

このまま何もせずに過ごすと運気が停滞することを暗示する警告夢です。

「そのときになったらなんとかなるだろう」と思っていると後悔することになりそう。後悔しないためにも、今のうちに自分の将来についてしっかり計画を立てておきましょう。

(3)トイレで着替える夢は「運気ダウン」

トイレで着替える夢は、運気の低下を意味しています。

仕事上でのミス、友人とのトラブルなど、上手くいかない日々がしばらく続きそうです。

(4)学校の教室で着替える夢は「環境を変えたい」

あなたが周囲の人に気を使うことに疲れてしまい、環境を変えたいと思っていることを表しています。

環境を変えるには勇気が必要ですが、思い切って新しい習い事を始めたり、社会人サークルに入ったりするなどして、日々の生活に変化を与えましょう。

環境を変化させることで心がリフレッシュし、新たな出会いにも繋がることでしょう。

次ページ:服の種類別「着替える夢」の意味

SHARE