お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 生活

テストの夢の意味とは? シチュエーション・点数・教科別暗示【夢占い】

かたやま伸枝

テストを受ける夢を見たことはありますか? 資格試験など、社会人になっても、テストによって試される機会は意外と多い気がします。テストの問題がわからない、焦る、遅刻する、満点をとる……。さまざまなテストの夢の意味を占い師のかたやま伸枝さんに解説してもらいました。

「卒業して何年も経つのに、今さらテストの夢を見るなんて……」という方もいれば、「今まさに資格試験に向けて勉強を頑張っている」という方もいるでしょう。

試されることは強い緊張感を伴うため、「テストの夢」は起きてからも強く印象に残っていることが多い夢です。

そんなテストの夢は、私たちに一体何を語りかけているのでしょうか。

テストの夢が象徴するのは「成長のチャンス」

テストの夢が表すのは成長のためのチャンスです。こう書くとすばらしいことのようですが、良いことばかりが起こるわけではありません。試練や困難が訪れるケースも多く、ちょっと覚悟が必要です。

ですが、乗り越えられないほどの試練や困難は訪れませんから、安心してください。落ち着いて対処すれば生活や仕事をランクアップさせられるはずです。

次ページ:教科別「テストの夢」の意味

お役立ち情報[PR]