お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼氏ができる夢の意味は? 好きな人や友達が彼氏として夢に出る理由【夢占い】

紅たき(占い師・コラムニスト)

彼氏ができる夢は恋愛がはじまる前兆? また、好きな人、男友達、知らない相手など、その彼氏が誰だったのかによって意味が変わってきます。今回は、占い師の紅たきさんが彼氏ができる夢の暗示をくわしく解説します。

夢は私たちが日常では意識できていない深層心理を、シンボリックな形や表現で映し出すといわれています。

夢はあなたの本音や本性を表し、自らを振り返る「気づき」を促してくれるのです。それゆえ、古来より夢は占いに発展していきました。

見た夢を分析していくことで、これから起こりうることや今の運勢がわかるのです。

今回は、「彼氏ができる夢」の意味についてくわしく紹介していきます。

彼氏ができる夢は「恋愛のスタンバイOK」サイン

彼氏ができる夢を見た場合、それはあなたが今すぐにでも恋愛できる状態にある、つまり恋愛のスタンバイがOKだという意味です。

つまり、恋愛にきちんと意識が向いているので、恋に没頭できて、いい恋ができるという暗示。

また、自分の目標達成がすぐそこまできている、あるいは次の新しい試みにチャレンジしようとしているという心理の表れでもあります。

「夢の中の気持ち」が夢占いのキーポイント

夢の中でのあなたの気持ちも、夢を紐解くキーポイントです。

彼氏ができてうれしいと思っている夢なら、あなたは恋愛だけではなくいろいろなことに前向きになっています。

反対に彼氏ができて嫌だと思っていたなら、今のあなたはエネルギー不足。何かしたいけれど面倒くさいという気持ちが、先に立つのでしょう。

彼氏がいるのにこの夢を見る理由は「不満」

もし、今、彼氏がいる人がこの夢を見た場合、彼氏に対して何か不満があるのかもしれません。気づいてはいないけれど、彼氏への不満がたまっているのです。

彼氏ができる夢は、吉夢が多いですが、このように凶夢もあります。

次ページ:人物別「彼氏になった相手」が暗示する意味

SHARE