お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

保護欲が強い男性の特徴。保護欲をかき立てる方法とは?

織田隼人(心理コーディネーター)

保護欲をかき立てられる女性は、男性に守ってあげたいと思わせ、モテる傾向があります。この記事では、保護欲の意味をはじめ、保護欲が強い男性の心理・特徴、男性の保護欲をかき立てる方法について、心理コーディネーターの織田隼人さんに解説してもらいました。

男性はヒーロー願望があり「誰かを守りたい」という気持ちを持っているものです。

そんな男性ですから、女性を守りたいという保護欲も、人によって強弱はありますが誰しも持っています。

では、保護欲が強い男性はどんな人なのか、男性の保護欲はどうすればかき立てることができるのかについて見ていきましょう。

保護欲の意味とは? 支配欲とのちがい

保護とは、「かばい守ること」を意味しますが、保護欲と似たような言葉に支配欲があります。

保護欲と支配欲は両方とも「相手に向かっての欲求」という点で似ていますが、ちがう部分もあります。

それは、保護欲は相手を守ろうという欲求であり、支配欲は相手をコントロールしようという欲求であるということです。

支配欲の強い男性は、相手の自由を奪おうとするので危険な相手となります。

一方、保護欲の強い男性は、女性のことを守ろうとするので、過度になるとお節介に感じることもあるかもしれませんが、基本的には女性にとって頼もしい相手となるでしょう。

次ページ:保護欲が強い男性の心理・特徴とは?

お役立ち情報[PR]