お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

健康線とは? 長い・くっきりなど種類別の見方【手相占い】

手相占い

紅たき(占い師・コラムニスト)

健康線とは不健康を表し、長い・くっきりとした健康線がある場合は注意が必要です。また、切れ切れ、生命線に繋がるなど種類別の見方とは? 占い師の紅たきさんが解説。似た線である財運線や直感線との見分け方も紹介します。

自分の健康状態については、多くの人が気になっていると思います。実は、自分の健康状態を知るひとつの手がかりが手相にはあります。

体の疲れ具合などは、「健康線」と呼ばれる線で見ることができるのです。

病に関することは、本来占いの領域からは外れていますが、知っておくと何かとためになるのが健康線です。

今回は、そんな健康線についてくわしく紹介していきましょう。

Check!

手相占いとは? 基本の見方&良い線・悪い線を紹介【手相占い】

健康線の見方

健康線はある人とない人がいます。ないからといって不健康なわけではなく、あるからといって安心というわけではありません。健康線とはどんな線なのでしょうか。

健康線とは? 健康線の位置

手相の健康線とは?

健康線とは、月丘(小指の下方、手首上のふくらんだ部分)あたりに出て、感情線の始点の方向に向かって伸びる斜線を指します。

健康線は「不健康なときに出る線」で、出ていないほうが健康であると見ます。

財運線や直感線との見分け方

健康線は月丘から小指の下に向かって斜めに伸び、概ね、感情線に接するあたりで終わっていることが多いです。

健康線と財運線との違い

健康線と財運線の見分け方

一方、財運線は小指の付け根に縦に刻まれる線です。長い場合もありますが、だいたい3㎝以内と短いものが多いはず。

健康線は手のひら中央から下部にかけての手相ですが、財運線は手のひら上部にあります。どちらの線もある人とない人がいます。

参考記事はこちら▼

財運線についての詳しい説明はこちらの記事を読んでみてください。

健康線と直感線の違い

健康線と直感線の違い

また、直感線は直観力を示す珍しい手相。月丘と水星丘を弧を描きながら結ぶ線のことです。この線がある人は、他人の本質を見抜くのが得意。占い師や心理学者などに向いているとされます。

健康線と似た位置にありますが、「水星丘まで伸びているか」「弧を描いているか」をポイントに見分けましょう。

左手と右手どちらで見たらいいの?

 

手相は左手と右手どちらで見たらいいの?

占い師によって見解が分かれることもありますが、右手は後天的な運勢、左手は先天的な運勢を見るというのが、手相の基本です。

健康線は右手で見る手相

健康線を見るなら、現在や将来のことがわかり、変化しやすい右手を中心に見たほうがいいでしょう。

健康線は出たり消えたりする可能性が高い線でもあるからです。

参考記事はこちら▼

左右の手は何を表す!? 右手と左手、それぞれの手相が示す意味を紹介します。

健康線がないのは問題ない?

健康線がないのは問題ない?

健康線は、ほかの線とはちがって、ないほうがいいとされています。線がないほうが肉体的にも精神的にも健康なのです。

右だけにある場合は、現在体調があまりよくないのかもしれません。左だけにあるとしたら、生まれつきの持病などがある場合が考えられます。

両手になければ、健康体質ということです。

▶次のページでは、健康線の濃さや長さ別に「健康線」の見方を紹介します。くっきり濃い線や長い線がある場合は要注意かも!?

次ページ:【濃さ・長さ別】健康線の見方

SHARE