お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

人間観察が趣味な人の心理とは? 人間観察力を上げるコツ

浅田悠介(浅田さん@令和の魔法使い)

人間観察力を上げるコツと正しいやり方

人間観察のコツと正しいやり方は、ズバリ「思いこみを排除して目に見えるものだけに着目する」ことです。

ひとまず悪い例を挙げると、

・茶髪だから遊び人に違いない
・笑顔だから良い人に違いない
・カジュアルな服装だから収入が低いに違いない

といった感じです。

これらには「そうに違いない……」という思い込みが入っています。ある意味、ステレオタイプに引きずられています。正しい人間観察とはいえません。

正しくは、

・この人は茶髪だ
・この人は笑顔になっている
・カジュアルな服を着ている

いったん「目に見えるものだけに着目する」わけです。推測を避けるともいえます。

その上で、もっと細かな部分にも目をやります。視線、表情、態度、会話内容、ファッション──などなど情報を集めて総合的に判断するのです。

くれぐれも思い込みに惑わされることのないようにしましょう。こちらの願望を当てはめるだけだったり、間違った人間観察に行きついてしまったりする可能性があります。

参考記事はこちら▼

あなたには、人を観察して本音を見抜く力があるでしょうか? 人間観察力を10の質問で診断してみましょう。

人間観察をアクションにつなげる?

人間観察が趣味って、すごいことだと思うんです。

貴女もご存知のように、コミュニケーションを制する者が社会を制します。そんな世の中で、まわりを観察できるのは才能です。他人が気づけないことに、誰よりも気づける人なんでしょうね。

しかし、どうか、それだけで満足することのないようにしてください。

他人のことがわかっても、その観察結果を、アクションにつなげないと、宝の持ち腐れになってしまいます。せっかく素晴らしい力があるのに。

他人のことがわかる人は、他人と関わるのが怖い人です。

それでも貴女には才能があるのです。人生のために役立ててもいいはずです。どうかアクションしてみてください。

たまには観客席から、ほんの少し、舞台に移動してみてもいいんじゃないでしょうか?

貴女の人生がより良いものになることを心より祈っています。

(浅田さん@令和の奇術師)

※画像はイメージです

※この記事は2019年08月24日に公開されたものです

浅田悠介(浅田さん@令和の魔法使い)

マジシャン&ライター&催眠心理療法士

心理、恋愛、コミュニケーション系を得意とする。多数執筆。なかでもDRESSの連載「読むだけでモテる恋愛小説・わたしは愛される実験をはじめた。」が多くのファンを集めている。

Twitterにて恋愛論やテクニックを発信中。
Twitter:@ASD_ELEGANT

この著者の記事一覧 

SHARE