お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 生活

【夢占い】ハムスターの夢の意味とは? 「幸せや愛情」を象徴

マリィ・プリマヴェラ

ハムスターにまつわる夢が暗示する意味は? ハムスターの赤ちゃんや出産、ハムスターを飼う……。シーン別に異なるハムスターの夢の暗示を、占い師のマリィ・プリマヴェラさんが解説します。

ハムスターをペットに飼っている方や、過去に飼っていたという方は多いのではないでしょうか。そのハムスターが夢に出てきたら……? まずはハムスターの夢が基本的に何を物語っているのかを理解し、さらに状況別に夢が指し示す意味を見ていきましょう。

ハムスターの夢が象徴するのは「幸せや愛情」

夢占い ハムスター

ハムスターの夢が意味することは、基本的に2つ。

ひとつは、ハムスターが愛らしい生き物であることから、“幸せがもたらされる”という解釈をします。たくさんの味方に恵まれるでしょうし、何かと援助してもらえるでしょう。また金銭、物品などを得ることも暗示しています。

2つ目は、無条件に愛し、保護する対象としてのペットという見方。その場合には、あなた自身がもっと人からかわいがられたい、誰かを愛したいという“愛情欲求”をあらわします。

いずれにしてもハムスターの数が多ければ多いほど幸運度は高くなります。

ハムスターの色が暗示するものは?

さらにハムスターの色によっては、意味するところがちがってきます。

白いハムスターは「神の使い」

夢占い ハムスター

白い動物は、なんであれ神の使い的な意味合いがあり、ハムスターも同じ。願いがかなったり、すてきな出会いが届けられたり、金運がアップするなどの幸運を伝えています

黒いハムスターは「凶夢」

夢占い ハムスター

それとは反対に、黒いハムスターは凶夢のくくりと考えてください。あなたに敵意を持っている人物がいることを伝えています。

青いハムスターは「知性の発達」

夢占い ハムスター

青いハムスターが夢に出てきたら、知性の発達を暗示しています。そもそも青は理知的でフレッシュであることを意味する色。そんな色のハムスターですから、自分に高い知性が備わることを伝えているのです。

このように同じハムスターの夢といっても、種類や状況によって意味がちがってきますが、ハムスターの夢は基本的には吉夢と考えていいでしょう。

次ページ:ハムスターの大きさが暗示することは?

お役立ち情報[PR]