お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「連絡無精な男性」の特徴や理由は? 連絡して来ない彼氏への上手な対処法

二宮ゆみ

「彼氏から連絡が来ない! もう一日も返信がないってどういうこと!?」と連絡不精な男性にやきもきしてしまうことってありますよね。この記事では、男性がなかなか連絡をくれない理由や連絡不精な彼氏への対処法について、コラムニストの二宮ゆみさんに教えてもらいました!

連絡無精な男性から連絡が来ない理由

なぜ、彼らは連絡無精なのでしょうか?

彼らからなかなか連絡が返ってこない理由を見ていきましょう。

(1)面倒だから

会話のキャッチボールを嫌がらない我々は、LINEのやりとりに余念がありません。

「元気―? 久々にご飯行かない?」や「お盆には帰るからみんなで会おうよー!」などから、キレイな虹の写真まで。

つながることがごく自然にできてしまうので、これが簡単なものだと勘ちがいしがちです。

そこで、となりの席の同僚に、「LINE好き? どれくらい彼女と連絡とってる?」と、試しに一度聞いてみましょう。

あなたの望む頻度のやりとりをしている男性はごく少数なはずです。

(2)優先順位が低いから

朝ご飯食べたら、出社の用意をしたら、会社に行ったら、トイレがすんだら、お昼を食べ終わったら、コーヒーを飲み終わったら、残業が終わったら、友だちと飲む予定が入っちゃったからそれが終わったら、Twitterひとまわり警備してきたら……そうしたら彼女に返信しよう。

何かをやっているときは本当にそう思っていても、次の用事がすぐ迫ってきて「目の前のコレを片づけたら今度こそ連絡しよう」と延々に思うループ。

すぐすむことなのに、「急ぎじゃないから」とあとまわしにされちゃうアレです。

(3)本当に多忙だから

いわゆるハイスペック男性に多く、本当に超忙しい人で連絡無精だと思っているのは彼女だけ、なタイプ。

彼女は大事だし、連絡も決して無視しているワケではない。

でも朝は1分でも長く寝ていたいし、電車は乗って会社に着くだけで精一杯だし、昼間は上司に詰められていっぱいいっぱいだし、ギリギリまでプレゼン書類作って、行きたくもないけど最重要人物の接待に駆り出されてNOなんて言えずに参加。

遅くまで働いて帰宅できただけでもえらいと褒めてほしい……。

たとえば、こんな日々を彼が送っていたらどうでしょう?

「お昼の1分、タバコ休憩の3分、この間にすら連絡返せないの!?」と、思う方もいらっしゃるでしょう。

私もケンカのときはよくこういった文句が出てきます。

でも、ムリなんですよねえ……。

ギリギリで生きている「Real Face」のような毎日の彼らには、この願いは届かないのです。

(4)コミュニケーションが苦手だから

女性と何を連絡し合ったらいいのかわからない、知らない。

あるいは、他人全般とのコミュニケーションを上手にとれない可能性があります。

何度も言いますが、そもそも男性は女性より圧倒的にコミュケーションが苦手な方が多いのです。

(5)メール嫌いだから

男性って、メールより電話をしたがりませんか?

ちまちまLINEなんか打ってられっか! ということなのでしょうか。

それとも「ばか、おまえの声を聞きたいからに決まってるだろ」ってことでしょうか。

次ページ:連絡不精な彼氏にやってはいけないこと

SHARE