お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 生活

【夢占い】プールの夢を見る理由とは? 泳ぐ、遊ぶ、溺れるなど状況別に解説

紅たき(占い師・コラムニスト)

プールの夢は生命力や再生の象徴。プールで泳ぐ、溺れる、遊ぶなどシチュエーションによって意味は異なります。この記事では、占い師の紅たきさんに、プールの夢の意味を占ってもらいました。

夢は私たちが日常では意識できていない深層心理を、シンボリックな形や表現で映し出すといわれています。夢はあなたの本音や本性を表し、自らを振り返る「気づき」を促してくれるのです。それゆえ、古来より夢は占いに発展していきました。見た夢を分析していくことで、これから起こりえることや今の運勢がわかるのです。

今回は、「プール」の夢についてくわしく紹介していきます。

プールの夢が象徴するのは「生命力や再生」

夢占い プール

プールには水が張ってあります。生命の源である水は、生命力や再生の象徴です。人の感情や無意識も表現するので、夢に出てきた水の状態がそのままあなたの心を表しています

夢の中に出てきたプールが浅かった場合、たとえば子どもプールなどだったら、あまり深く物事を考えていないはずです。逆に高飛び込み用のプールなど、プールが深かった場合は、考えなくてもいいことを深く思い悩みすぎています。

また、プールの水がきれいだったら、あなたの精神状態は安定していることを意味し、汚れた水であれば精神的に不安定な状態であることを示しているのです。

プールの夢は、プールの状態や、あなたがプールで何をしていたかによって、解釈は大きく異なります。吉夢である場合、凶夢である場合さまざまなのです。

次ページ:プールにまつわる行動の夢の意味とは?

お役立ち情報[PR]