お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 生活

【夢占い】母子関係の見直しを暗示? 熊の夢を見た理由

紅たき(占い師・コラムニスト)

熊の夢を見たことがありますか? 熊の夢は「母性や子育てにかんすること」を暗示しています。この記事では夢占いで紐解く、熊の夢の意味を占い師の紅たきさんが解説。熊と遭遇する、襲われる、戦うなどシーン別にあなたの深層心理を紐解きました。

夢は私たちが日常では意識できていない深層心理を、シンボリックな形や表現で映し出すといわれています。夢はあなたの本音や本性を表し、自らを振り返る「気づき」を促してくれるのです。それゆえ、古来より夢は占いに発展していきました。見た夢を分析していくことで、これから起こりえることや今の運勢がわかるのです。

今回は、「熊」の夢についてくわしく紹介していきます。

熊の夢が象徴するのは「母性や子育てにかんすること」

夢占い 熊

は凶暴な動物ですが、夢占いでは「母性や子育てにかんすること」を暗示しています。

また、母親との関係も意味しているのです。あなたにとって母親は影響力が大きい人なのではないでしょうか。夢の中の熊が凶暴で大きいほど、母親からコントロールされていることを表しています。もし赤ちゃん熊だったら、あなたの母性が高まっている、つまり子どもがほしいと思っているという意味です。

熊が1頭ではなく、群れをなすほどたくさん出てきたら、乗り越えるべきことがせまっている暗示です。熊は「力」も暗示していますから、フルパワーで目の前のことに取り組む必要があるでしょう。

また、はあなたの中にある「凶暴性」を意味する場合もあります。

熊の夢は状況によって意味がかなり異なります。一概に吉夢であるとも凶夢であるともいえません。なので、熊の夢を見たら、状況をできるだけくわしく思い出して夢占いをすることが大切です。

次ページ:熊にまつわる行動の夢が暗示することは?

お役立ち情報[PR]