お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】泣く夢の意味とは? うれし泣き、葬式で泣くなど状況別に解説

紅たき(占い師・コラムニスト)

シチュエーション別・泣く夢の意味とは?

次は、なぜ泣いているのか、具体的な状況や理由が出てくる夢について見ていきます。

この場合も、泣くからといって決して悪い意味の夢ばかりではありません。では、夢からのメッセージを正しく読み解いていきましょう。

(1)別れて泣く夢は「仲が深まる」

夢占い 泣く

 

好きな人と泣きながら別れる夢を見たら、別れる相手とより仲が深まっていくという暗示です。つまり逆夢なのです。

別れる相手が片思いの相手だったら、両思いになれるかもしれません。彼氏の場合は、今よりももっと深い関係になれます。

(2)誰かが死んで泣くは「親交が深まる」

夢占い 泣く

 

夢占いにおいて死ぬ夢は不吉ではなく、幸運を象徴する逆夢です。夢で死んでしまった人とは、現実世界では親交が深まることを暗示しています。

死んだ人が父親や母親だった場合、親子の絆が深まるでしょう。たとえば、別居していたが同居することになるなどです。

恋人が死んだ場合は、愛が深まり結婚話が出るかもしれません。

葬式の場面は「新たな門出」の暗示

夢占い 泣く

 

ただし、葬式で泣く夢はちょっと違った意味になります。夢の中の葬式は再出発、新たな門出を意味します。現実でも、亡くなった人との関係にひと区切りつけることになることを示しています。その相手とは決別して、新たな生活を始めることになるでしょう。

(3)仕事で泣く夢は「仕事で成功する」

仕事で泣く夢は、仕事で成功することを示す吉夢です。泣いて喜びたくなるくらい嬉しいことが、近々仕事においてあるでしょう。ずっとあなたが努力してきたことが、やっと報われるのです。

しかし、仕事での成功はあなた一人の力では成し得ません。仕事で成功したら、周囲のみんなに感謝することが大切だと夢は伝えています。

(4)けんかで泣く夢は「幸運の暗示」

けんかをする夢は、不愉快に感じられるでしょうけれど、実は逆夢的要素が強く、幸運の暗示である場合が多いです。泣くほど激しいけんかをしたなら、なおさら幸運の度合いは高まるでしょう。

泣くこともけんかをすることも、夢の中でなら溜まっているストレスを発散したり、心配ごとが消えたりする吉夢なのです。

(5)謝って泣く夢は「承認欲求が強い」

夢の中であなたが謝っていたら、自分の気持ちを理解して欲しい、認めて欲しいという気持ちの表れです。泣きながら謝っていたのは、その気持ちが特別に強いことを意味しています。

今あなたは、誰かに認めてもらいたいとか褒めてほしいという気持ちでいっぱいなのでしょう。泣く夢は吉夢ですから、あなたの願いや望みは叶えられる方向へ進んでいくでしょう。

(6)怒られて泣く夢は「人にかまわれたい気持ちの表れ」

人に怒られる夢は、人にかまわれたい気持ちの表れです。夢の中であなたを怒っていた人とは、本当は仲良くしたいのでしょう。泣く夢は不安がなくなる吉夢なので、近いうちにその人との関係は良くなります。

もし、他に人間関係の悩みがあるとしても、それは解決する方へと向かいます。人間関係の悩みからくるストレスはなくなり、清々しい気持ちで日々を過ごすことができるでしょう。

(7)初夢が泣く夢は「縁起が良い」

初夢の定義は諸説ありますが、「大晦日の夜から元旦にかけて見る夢」と考えている人が多いようです。泣く夢は、初夢で見ると縁起が良いもののひとつです。

夢で泣くことはもともと良いことを暗示しているので、新年早々幸運が舞い込んでくることを示しています。泣くことは心の解放につながります。夢の中で思いっきり泣くことで、心身を健康に導き、悩みや苦しみの解消へとつなげているのです。

(8)毎日泣く夢を見るのは「大きな幸運をつかもうとしている」

泣く夢は基本的に吉夢です。夢の中で泣けば泣くほど運気上昇を暗示しているので、毎日泣く夢を見るなら、今まさにあなたは大きな幸運をつかもうとしているのでしょう。

または、現在抱えている問題がスムーズに解消されて、状況が良い方向へと一変する暗示だと言えます。夢の中で毎日涙を流すことで、厄を落としていくようなイメージです。目覚めた後にすっきりしているなら、なお吉夢です。

(9)起きたら現実でも泣いていたのは「極度のストレスや疲れ、不安を抱えている」

泣く夢を見て、起きたら実際に泣いていた場合、あなたが極度のストレスや疲れ、不安を抱えているという意味になります。ただし、夢でも現実でも泣くことによってストレスは発散されます。起きても泣いていたら、心のデトックス効果が継続しているという風に捉えてください。

デトックス効果があったなら、泣いた後はスッキリしているはずです。あまりスッキリしていないなら、休養や気分転換を積極的にとることが大切です。

(10)涙が印象的な夢は「心理的な負担が大きくなっている」

大粒の涙を流していたりして、涙が印象的な夢を見たら、知らず知らずのうちにあなたの中で心理的な負担が大きくなっていることを暗示しています。現実では、それほどストレスを感じていなくても、実は心は疲弊しているのかもしれません。

この夢を見たら、無理をしていないか、自分で自分の心に問いかけてみましょう。涙を流す夢はストレス解消の効果が期待できます。現実でも、苦しいなら一人で泣いてもいいですし、誰かに相談することも大切です。

次ページ:人物別・泣く夢の意味とは?

SHARE