お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】「怒られる夢」の意味は? 人物・場所別暗示36選

伊藤マーリン(占術家)

場所別「怒られる夢」の意味

続いては、どんな場所で怒られたかを思い出してみましょう。職場、学校などさまざまなシチュエーションがあると思います。さっそくひも解いていきましょう。

(1)職場で怒られる夢は「仕事でピンチに直面」

夢占いで職場は「仕事」や「人間関係」の象徴です。

今後、仕事やそこでの人間関係に関して悪い出来事が起こる予感。近々仕事でピンチに見舞われたり、人間関係に亀裂が入ったりする可能性があります。

失業や絶縁など最悪の結果を回避するため、今できる最大限の努力をしましょう。

(2)バイト先で怒られる夢は「怠惰への警告」

夢占いでバイトは「働く意欲」の象徴です。バイト先で誰に怒られたのかによって、夢の意味は変化します。

店長や先輩から怒られる場合

バイト先の店長や先輩から怒られる夢は、夢を見た人の働く意欲が低下していることを暗示しています。

夢を見た後は、自分の中でモチベーションを下げている原因がないか考えてみましょう。

お客さんから怒られる場合

バイト先のお客さんから怒られる夢は、あなたの勤務態度が悪化していることへの警告。働き方を改めないと、大きなミスにつながってしまうかもしれません。

(3)学校で怒られる夢は「社会的地位の失墜」

夢占いにおいて、「社会」や「集団生活」の象徴である学校。したがって、社会的な地位が危うくなることを意味する夢です。

この先、周囲の人達を敵に回したり、失業の危機に直面したりする可能性があります。謙虚な言動を心がければ、円満な人間関係によってそれらを回避できるでしょう。

(4)部活で怒られる夢は「大事なものを見失う」

部活は「熱中できる物事」の象徴であり、これは何かに熱中し過ぎるあまり、大事なものを失ってしまうことを示唆しています。

この夢を見たら、大事なものを失ったり、大切な人に愛想をつかされたりする可能性があります。「やりたいこと」と「やるべきこと」のバランスを取りましょう。

(5)神社で怒られる夢は「助けを求める気持ち」

夢に登場する神社は「信仰」「願望」「救済」の象徴です。

そのため、神社で怒られる夢には、夢を見た人がギリギリまで追い詰められ、精神的な助けを求めているという意味があります。

この夢を見たら、強く批判されるような出来事が起こるでしょう。大勢の人の前で叱責されたり、誹謗中傷されたりして、強いストレスを感じる可能性もあります。

夢を見た後にすべきことは、騒動の渦中からいったん離れること。距離を置き、時間を空けて体制を整え、落ち着きを取り戻しましょう。

次ページ:シーン別「怒られる夢」の意味

SHARE