お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】「怒られる夢」があなたに伝えたい22のこと

伊藤マーリン(占術家)

誰かに怒られる夢は大きな不安の暗示。とはいえ、祖父母、親、先生、友人、好きな人など怒っている相手によって意味は異なります。この記事では、占い師の伊藤マーリンさんに、人物別とシーン別に怒られる夢の意味を占ってもらいました。

怒られる夢を見たら、その原因を追求しよう

怒られる夢は、決して気分の良いものではありません。ネガティブな気分を引きずるのが嫌で、「すぐに忘れよう!」と思う人もいるでしょう。

ただ、「怒り」はとても強い感情です。夢の中とはいえ、無視するのは得策ではありません。

夢の中の「怒り」は心のしこりを表す

夢の中の「怒り」は目の前の障害を突き破るエネルギー。怒りを爆発させることで、わだかまった感情や心のしこりを吹き飛ばし、解消させることを暗示しています。モヤモヤしている人にとって、怒りの夢は事態が好転するきっかけになるはず。

そのため、怒られる夢を見たら、夢の中で怒っている人は誰か、どのようなシチュエーションで怒っていたかを思い出してください。

そして、怒られる夢を見た原因を追究し、そこにひそむメッセージを読み解きましょう。そうすることで、あなたを開運に導くヒントが見つかるはずです。

(伊藤マーリン)

※画像はイメージです

SHARE