お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド メンタル

クラゲが映し出すゆらめく世界で、贅沢バスタイムを

フォルサ

浴槽に浮かべると本体が発光して浴槽を照らし、浴槽にゆらめく映像を投影する「aqua kurage(アクアクラゲ)」が、10月24日に発売されます。

浴槽を照らす映像で、心やすらぐ時間を(イメージ画像)

『aqua kurage』は、一日の疲れた体を癒すお風呂で、体のみならず、心も癒してくれるバスプロジェクター。クラゲの形をした本体の電源を入れてから、湯船に浮かべ、暗くすると、暗闇の中で本体が淡く光り、浴槽に癒しの映像が投影されます。

映像は本体の色別に3種類。ピンクはバスブーケ、グリーンは珊瑚礁の海をイメージしたコーラルオーシャン、ブルーは空をイメージしたオープンスカイの映像です。

左からバスブーケ(ピンク)、コーラルオーシャン(グリーン)、オープンスカイ(ブルー)

温浴について医学的に研究、この商品の監修を行った東京都市大学教授の早坂信哉氏によると、「浴室を暗くして、浴槽にゆらめく柔らかな光や景色などの映像を見ることは、自律神経が整うため健康にも効果的」とのこと。

自宅のお風呂で、ゆらゆらと動く世界を眺めながら、心休まる贅沢なバスタイムを過ごしてみては?

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]