お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼女を抱きしめたくなる「5つの瞬間」

マイナビウーマン編集部

男性も女性も、思わず好きな人を抱きしめたくなってしまう瞬間はありますよね。男性はどのようなときに「彼女を抱きしめたい」という衝動にかられるのでしょうか? 今回は社会人男性のみなさんに、「好きな人を抱きしめたくなった瞬間」について聞いてみました! 「愛され女子」になれるヒントが隠されているかもしれません!

普段とのギャップがかわいい

・「普段強気な女の子が急に弱気になるところ」(35歳/その他/営業職)

・「普段はツンツンしているのに、たまにやたらとかわいくなる」(27歳/運輸・倉庫/その他)

普段はしっかりしていて強い女性が、ごく稀に見せる態度や表情にグッとくる男性がいるようですね。「ギャップ萌え」や「ツンデレ」に近い感覚なのでしょうね。普段彼にキツく当たってしまう女性は、肩の力を少し抜いてみるといいかもしれません。

料理をしている後ろ姿に「キュン」

・「仕事帰りに、おいしい料理を作って待っていてくれたとき」(25歳/その他/その他)

・「料理をしているとき。集中して一生懸命になっている彼女に後ろから抱きつきたくなる」(32歳/情報・IT/技術職)

家庭的な女性はやはり愛されますね。自分のために料理をしてくれている姿を見ると、抱きしめたくなるという男性も。料理をしている彼女の後ろ姿は将来をイメージできて、より一層愛おしく感じるのでしょうね。

寒そうにしているとき

・「冬の寒い時期、待ち合わせ場所で先に待っている姿を見たとき」(36歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「寒そうに震えていて、手のひらに息を吹き掛けたりしているとき」(36歳/その他/販売職・サービス系)

待ち合わせ場所などで彼女が寒そうに待っているのを見たとき、「あたためてあげたい」と感じ抱きしめたくなるようです。

落ち込んでいるときや泣いているとき

・「とても落ち込んでいて、泣いているときに抱きしめたい」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「自分が落ち込んでいるときや相手がひたむきに何かをがんばっているのに気づいたとき」(39歳/学校・教育関連/その他

何かに悩んで落ち込んでいる姿を見ると、いた堪れない気持ちからついつい抱きしめたくなってしまいますよね。弱っている彼女を見ると、男性の「守ってあげたい」という本能がくすぐられるようです。

久しぶりに会えたとき

・「お互い忙しく、しばらく会えない日が続いて、久しぶりに会うとき」(38歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「久しぶりに会えたとき。また唯一無二の存在と感じたとき」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

仕事で忙しかったり、遠距離恋愛だったり、なかなか会えずに寂しい思いをしているカップルはたくさんいると思います。会えない期間が長ければ長いほど愛おしさも増しますよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 男性が思わず彼女を抱き締めたくなった瞬間は、女性のみなさんも共感できる部分がたくさんあったと思います。彼に抱きしめられたいときは、これらの行動をしてみるのもアリかもしれませんね。

(文:マイナビウーマン編集部、イラスト:カーリィkaarii/@akari_0119

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年1月28日~2月4日
調査人数:426人(22~39歳の働く未婚男性)

お役立ち情報[PR]