お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

仕事中、紅茶を飲む人の割合は約5割。ペットボトルVSティーバッグ、どっち派?

マイナビウーマン編集部

最近、ペットボトルの紅茶がリニューアルされたり、チーズティーなどの新しいタイプの紅茶が発売されたりして、ちょっとした紅茶ブームです。今回は仕事中、紅茶をどうやって楽しんでいるのか、アンケートをおこなってみました。

最初の質問は紅茶が好きかどうか。

紅茶が嫌いという人は少ないことがわかります。

では、仕事中、デスクで紅茶を飲むかどうかを聞いてみました。

飲む人と飲まない人は半々ですが、紅茶が好きな人が8割以上もいるのに、デスクでは紅茶を飲まないんですね。

詳しく見ていくと、紅茶が好きでデスクで紅茶を飲む人は48.2%。紅茶が好きなのにも関わらず、デスクで紅茶を飲まない人が34.8%います。

つぎに、デスクで紅茶を飲む人に、ペットボトルで飲むか、ティーバッグで飲むか、を聞いてみました。

オフィスでは、マイカップにティーバッグをいれて飲んでいる人をよく見かけますよね。ティーバッグだと手軽ですし、コスパもいい。また、女性は温かい飲み物を好む人が多いですから、ティーバッグで紅茶を飲む人が6割に上ることも理解できます。

(マイナビウーマン編集部)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年3月15日~3月19日
調査人数:394人(22~34歳の働く未婚女性)

お役立ち情報[PR]