お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

男性にモテる? 「ピュアな人」の特徴と恋愛傾向

高見綾(心理カウンセラー)

子どものころはみんなが持っていたものでも、大人になると失われていくものがあります。まわりの人を疑う気持ちが芽生えたり、空気を読んで自分を抑えたりすることも増えます。そんな中で、純粋な心を失わないピュアな人は、羨ましくも魅力的に見えるもの。

今回は、ピュアな人の特徴や恋愛傾向、ピュアであることのメリット、デメリットを解説します。

ピュアの意味って?

ピュアの意味は、「まじりけがないこと」「純粋」です。「ピュアな人」とは、心がキレイで損得勘定や打算がなく、自分に正直でひたむきに行動するような人のことをいいます。

物事をまっすぐ素直に見ることができ、いるだけでその場の雰囲気を和らげたり、みんなの心をオープンにしてくれたりするという特徴があります。基本的にはいい意味で使うことが多いですが、世間知らず、冗談が通じないといったマイナスの意味で使うこともあるようです。

ピュアな人の特徴とは?

では、ピュアな人にはどのような特徴があるのでしょうか。見ていきましょう。

素直に人を信じる

基本的には、相手をいい人だと思って接します。はじめから人を疑うようなことはしないので、騙されやすいところもあります。

好きなことに熱中する

ピュアな人は、大人になっても子どものような心を持っています。何か自分の興味のあることを見つけたら、夢中になって取り組むことができます。

誰に対しても態度を変えない

ピュアな人は打算的な行動をしないので、相手の立場などによって態度を変えるようなことはしません。そのため信頼されやすい傾向があります。

言葉に嫌味がない

嘘や建前が苦手で、思ったことを素直に言葉にします。そのため、相手をほめるときも心からいっているため、言葉に含みや嫌味がありません。

ピュアな人の恋愛傾向とは?

では、ピュアな人の恋愛にはどのような傾向があるのでしょうか。

一途に思いつづける

一度相手を好きになると、一途に思いつづける人が多いです。不器用ではありますが、人を好きになることに一生懸命で、まっすぐです。好きな気持ちがなくなってしまったら、正直にそれを相手に伝えることもできます。

自分の気持ちを素直に表現する

ピュアな人はわかりやすい性格です。相手を試すような言動をしたり、遠回しないい方をしたりすることなく、「会いたい」「好き」「寂しい」など、自分の気持ちを素直に伝えることができます。

駆け引きが苦手

ピュアな人は自分の気持ちをストレートに表現して行動します。そのため、相手が気を引きたくて、メールの返事を遅らせる、やさしくしてほしくてあえて冷たく突き放す、といった駆け引きをしていても、気がつかないことがあります。その言動の通りに、気がないのかなと解釈してしまうこともあります。

プレゼントをもらったら素直に喜ぶ

ピュアな人はプレゼントをもらったら、子どものように全身で喜びを表現します。自分がどう反応したら相手はどう思うか、といった計算をするようなところはありません。プレゼントを贈る側としては素直に喜んでくれるので渡し甲斐があります。

男性は「ピュアな女性」が好き?

男性は、ピュアな女性をどう思うものでしょうか。恋愛において、ピュアであることのメリットとデメリットを紹介します。

ピュアな女性はモテる?

ピュアな女性は、男性に人気があります。ピュアな女性は、すぐに人を疑うようなことがなく、自分を飾るようなこともありません。その素直で正直な姿に、男性は癒され安心感を覚えることが多いようです。駆け引きをする必要もないし、のんびりと愛を育めるよさがあります。

ピュアな女性は嘘をついたりごまかしたりすることがないため、男性からは「信頼できる人だ」、「この人となら付き合いたい」、と思われることが多いようです。恋愛においては男性も不安でいっぱいです。そんなとき「〇〇くん好き」「〇〇にデートに行きたい」など、素直に自分の気持ちを表現してくれる女性は、とても魅力的に見えるものです。

ピュアな女性の恋愛における注意点とは?

ピュアな女性は人を信じやすいため、騙されやすい傾向があります。冗談でいわれたことであっても、言葉通りに受けとめることも多く、その純粋なところを利用されてしまうことがあります。遊び半分でちょっかいを出してきた男性を信じて本気になってしまうなど、ピュアな女性を利用しよう、騙そうとして近づいてくる男性もいるので注意が必要です。

また、恋愛に不慣れな女性を、自分の思うように染めて楽しみたいという支配的な欲求を持っている危険な男性もいます。いいように扱われないためにも、相手を見極め、自分を大切にしていきましょう。

忘れかけた「ピュアな気持ち」を取り戻す方法

ピュアな気持ちを取り戻すためには、日常に遊び心を取り入れてみましょう。仕事においても「やらなければいけないからやる」という発想になると、だんだんつらくなるものです。何か失敗したことがあっても、「ここから逆転してうまくいったらおもしろいな」と捉えてがんばってみたり、ゲームのように遊びの要素を入れて楽しんでみたりするのがおすすめです。

社会人になると、感情を抑圧しなければならないことが増えますが、家に帰ったら、感情を素直に感じる時間を取りましょう。うれしいときは思いっきり喜び、悲しかったときは泣き、イライラするときはちゃんと怒ってみる。そうやって感じたことを素直に口に出して表現してみましょう。

もしいろんな気持ちが出てきてややこしく感じるときは、紙を用意して思いつくままに気持ちを書き出していく方法もおすすめです。また、近くにいる人からは影響を受けますので、ピュアな心を持った友人とお付き合いするのもいい方法です。いろいろと話したり食事をしたりしていると、「こんなふうに素直でシンプルでいてもいいんだな」と気づきが生まれるでしょう。

ピュアな女性はモテる! 子どものころの無邪気な気持ちを思い出そう

大人になりさまざまな経験を積むと、素直になれないことも増えますし、まわりに合わせて自分の気持ちを抑圧することも多いものです。そんな中で、すれていないピュアな女性の存在は、場の空気を和ませ、その飾らない姿に癒される男性が多いようです。

ピュアな人は利用されたり騙されたりしやすい傾向があるので注意が必要ですが、それ以上に、人のよさでまわりの人から助けてもらえることが多いようです。遊び心を持って毎日を楽しんでみると、子どものころの無邪気な気持ちを思い出せるかもしれませんよ。

(高見綾)

※画像はイメージです。

お役立ち情報[PR]