お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

元カノからきたら復縁したくなるLINE【例文付き】

タイガモンスター

こんな場合の復縁の可能性は?

続いては、元彼との復縁を望む女性が抱きがちな疑問に答えていきたいと思います。

一見脈がないような次のようなケース、復縁の可能性はあるのでしょうか?

LINEをブロックされた

別れるときの経緯にもよりますが、ケンカ別れの場合、一時の感情でブロックしている可能性が高いです。

もし相手が少しでも復縁を考えていたらブロックは解除されているはずなので、ずっとブロックされたままであれば、脈はゼロと思っていいと思います。

完全に死んでいるのでそっと埋葬してください。

未読無視されている

男性が元カノからのLINEを未読無視するのは

1.返信の内容を考えている
2.返信がめんどくさい
3.もはやブロックされている

のどれかの場合です。

2と3の場合、今の状況では復縁は厳しそうです。

1の場合でも長時間未読無視される場合は送ったLINEが相手に深く考えることを必要としているものであることが想像されるため、好ましい状況ではないでしょう。

既読無視される

既読無視は未読無視の理由から「ブロックされている可能性がなくなった」だけです。

変わらず復縁の可能性は低いでしょう。

返信はくるけど「ひとこと」

ブロック、未読無視、既読無視よりはましかもしれませんが、脈は限りなくなしに近いでしょう。

瀕死です。もうワンパンで死ぬくらいです。

「復縁LINE」はダメ元で送ろう

少し厳しめの意見で締める形になってしまいましたが、一度別れた関係をやり直すというのはそもそもなかなか難しいもの。

「これを送れば復縁できる!」といったようなものは存在しません。

今回紹介したような「不正解でない」LINEをあまり期待しすぎずに送ってみるのがいいかもしれませんね。

(タイガモンスター)

※画像はイメージです

※この記事は2019年03月28日に公開されたものです

タイガモンスター

恋愛分析を得意とする現役慶應生ライター。いつかこの活動が母親にバレないかヒヤヒヤしています。

Twitter:@taigamonster

この著者の記事一覧 

SHARE