お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

コラム デート・カップル

男が嫉妬するほどのイケメン。けれど中身は濃厚な「カヌレ男子」#スイーツ男子

トイアンナ

「飲み会? うん、行けたら行く」
「全然モテないよ、女の子からご飯に誘われるのも友だちだからじゃない?」
「自分から告白したこと? ないかもしれない」

イケメン。それは告白せずとも女性が寄ってくる特質系男子 。男性から 嫉妬されて「あいつ、気取ってるよな」と、悪口を言われるくらいになればホンモノです。自分から口説くことなく、適当に彼女と付き合ってきた彼が、もし本当に好きな女性に出会ってしまったら……。そんな、本気の相手に出会ったときのイケメンを 、外はクールでも中は濃厚な「カヌレ男子」と呼びましょう。

とっつきにくくて、クールな彼。それがあなたにだけは全力投球。「なんで私なの?」と聞いても、彼にだってわかりません。だって自分から口説きたくなるほど、素敵な女性はあなたが初めてだったから。毎日激しく求められ、カヌレに浸されたラム酒のようにどっぷり甘い夜を過ごせます。

毎日、境目がわからなくなるほどドロドロに溶け合って。いつものクールな彼はどこへやら。「ねえ、一緒に住もうよ」「結婚しよう」と、人が変わったような愛情表現の数々。そんな彼に溺れるのもいいけれど、恋愛ではあなたが先輩なことを忘れないで。あなたは彼の初恋の人。きちんと彼が現実へ帰れるように、快楽にひたらせすぎず、ときにはおあずけを教えましょう。

(文:トイアンナ、イラスト:寺澤ゆりえ、構成:マイナビウーマン編集部)

☆「スイーツ男子」は今回で最終回です。お気に入りのスイーツ男子に出会えましたか? ご愛読ありがとうございました!

お役立ち情報[PR]