お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR 出会い

人気のマッチングアプリってホントに出会えるの? 危なくない?

朝比奈貴史

新しい「出会いの形」として人気のマッチングアプリ。

利用者が増加中のサービスですが、「本当に素敵な男性に出会えるの?」「危ないサービスじゃないの?」という不安を感じる人も少なくないのでは? そこで今回は、マッチングアプリとはどんなものなのか、本当に安心して使えるサービスなのか、といった疑問にお答え。「彼氏がほしい」「出会いがない」という悩みをお持ちの人、必見です。

危なくない? いわゆる「出会い系」とどうちがうの?

マッチングアプリと聞いて「怪しい」「危なそう」と感じる人の多くは、いわゆる「出会い系サイト」を連想しているのではないでしょうか。

出会い系サイトの特徴は、大きく分けて以下の3つ。

  • 掲示板スタイル
  • アダルト色が強い
  • サクラが多い

掲示板スタイルというのは、「今夜一緒に飲みに行ける人募集」といった内容を掲示板に投稿し、それを見た相手が投稿した人にアプローチをして交流がはじまるといった形式です。

また、アダルト色が強いというのも出会い系サイトの特徴。多くの出会い系サイトにはアダルト専用の掲示板が用意されていて、一夜限りの相手を探している男性が多くいます。

さらに、そういった男性を多く取り込みたいという理由で、残念ながらサクラの会員を紛れ込ませている悪質な出会い系サイトも。

こういった特徴を持つ出会い系サイトとマッチングアプリを混同してしまうと、利用するのに不安を感じるのも無理はないですよね。

マッチングアプリは、真面目な恋愛目的のユーザーが多い

一方で、マッチングアプリの特徴を挙げると以下のような内容になります。

  • お互いのプロフィールを見て「いいね」を送り合った場合にメッセージのやり取りが可能
  • 真剣に恋愛をしたいと考えている男女が多く登録
  • 登録時に身分証明書の提出を求められる場合が多く、サクラはいない
  • 運営会社の監視体制がしっかりしている

マッチングアプリのシステムはお互いにプロフィールを確認し、「いいね」を送り合ってはじめてメッセージのやりとりが可能になるというもの。双方の「いいね」が揃わなければメッセージできないため、仮に好みではない男性から「いいね」がきても、送り返さなければよいだけなので気楽です。

また、マッチングアプリの場合は登録時に身分証明書の提出を求められるだけでなく、サクラや業者、既婚者が入り込んでいないかといった点を運営会社が24時間体制で管理している場合がほとんどです。

つまり、マッチングアプリは出会い系サイトとちがい、真面目に恋愛をしたい男女が登録している健全なサービスといえます。

婚活サイトよりも気軽にできるのがマッチングアプリの魅力

マッチングアプリには恋愛をしたい男女が集まりますが、婚活サイトとちがって必ずしも結婚が前提というわけではありません。健全でまじめなサービスですが、婚活サイトよりも気軽に使えるのがマッチングアプリの魅力。

「恋人はほしいし、将来的には結婚したいけど、最初から結婚前提で会うのはちょっと……」といった人にピッタリのサービスだと思います。

本当に出会える? マッチングアプリで会える確率はどれくらい?

あるマッチングアプリ内のアンケート調査によると、自社サービス利用者のうち、メッセージのやりとりをした男性と会ったことがある女性の割合は72%ということでした。 これはかなりの割合ですよね。やはり、お互い「いいね」を送りあった相手と気軽にメッセージを送り合えるというシステムが、手軽で利用しやすいポイントなのでしょう。

実際に出会うまでの流れは、以下のとおり。

マッチングアプリで出会うまでの流れ

1.異性を条件検索して相手のプロフィールを見る
2.素敵に感じたら「いいね」を送る
3.相手が「いいね」や「ありがとう」をくれればマッチング成立
4.メッセージのやりとりをしてフィーリングが合うか確かめる
5.フィーリングが合えば会う約束をしてデートをする

Facebookと連携してるアプリが多いけど、友だちにバレない?

「友だちや家族にバレないか?」という点も、利用をためらってしまう理由かもしれません。特に人気のマッチングアプリはFacebookと連携していることが多いので、Facebook内の友だちにアプリ利用がバレてしまうのでは? と心配になってしまいますよね。

でも、この点に関してはまったく心配いりません。

Facebookフィードに勝手に投稿されることはない

マッチングアプリとFacebookを連携しても、Facebookフィードに勝手に投稿されることはありません。むしろ、仮にFacebook内の友だちが同じマッチングアプリを利用していた場合、アプリの検索結果からお互いの情報が除外されるメリットが。

また、Facebookなしでもはじめられるように仕様変更しているマッチングアプリも多数あります。したがって、気になる場合はあえてFacebookと連携させないことも可能。もちろん、Facebookをやっていない方もマッチングアプリを利用できます。

安全に出会えるマッチングアプリを選ぶための3つの基準

ここまでマッチングアプリの魅力について解説してきましたが、どんなアプリでもいいわけではありません。新規参入企業もどんどん増えてきているので、安全に利用できるマッチングアプリの「目利き」は必要です。

優良なマッチングアプリはいくつかありますが、具体的に以下の3つの基準を満たすものを選ぶようにしましょう。

運営歴が長く、会員数が多い

運営歴が長く、会員数が多いということは、それだけ顧客満足度が高いサービスだといえますよね。また、自分好みの男性と会える可能性も高いはずです。

年代が自分と合っている

主な利用者の年代を知っておくことも大切です。たとえば、登録者が20代前半ばかりのサービスに30代で登録しても、なかなかマッチングできないだろうなというのは簡単に想像できますよね。自分の年代に合ったマッチングアプリを選ぶのも出会いのカギなのです。

監視体制や通報制度などセキュリティ機能が充実している

プロフィールやメッセージに対する監視体制がしっかりしているサービスなら、既婚者やアダルト目的のユーザーをいち早く発見して、アカウント削除をしてくれます。また、会員による通報制度を導入しているサービスであれば、悪質なユーザーに対しても対応をしてくれるので安心です。

会員が安心してサービスを利用できる環境が整っているかも、マッチングアプリを選ぶうえで大きなポイントといえるでしょう。

Omiaiはウーマン世代の女性におすすめ!


⇒バナーリンク(アフィリリンク)

ウーマン世代の女性におすすめのマッチングアプリが、Omiaiです。

Omiaiは、

  • 2012年開始と歴史のあるサービスで会員数は300万人
  • 登録者の年齢層は25歳~35歳がもっとも多く 、真面目に恋人を探したい人ばかり
  • 4時間365日監視による悪質な会員の強制排除

と、先ほど紹介した基準をすべて満たしています。

また会員数も多く、そのほとんどが真面目に恋人探しをしている人たち。女性は無料で利用できるので、「出会いがない」「彼氏がほしい」と嘆く前に、まずは登録しておきたいマッチングアプリです。

2018年にFacebookを使っていない人でも利用可能になり、さらに使いやすくなりました。

omiai iPhoneアプリはこちら

omiai Androidアプリはこちら

※人気のマッチングアプリを比べてみた結果はこちら

まとめ

アメリカでは、2013年の段階で「ネットで知り合って結婚」したカップルが全体の1/3を占めている と報告されています。しかも、そういったカップルは離婚率が低く、結婚後の満足度が高いとのこと。

日本でも、マッチングアプリが「真面目で気軽な出会いの場」として、これまで以上に一般的になっていくのではないでしょうか。女性は無料で使用できるサービスがほとんどなので、いくつかのマッチングアプリに登録して自分に合ったサービスを見つけてみるのもいいですね。

>>詳細はこちら(ios)

>>詳細はこちら(Android)

初心者も安心して使えるおすすめのマッチングアプリ7選

(朝比奈貴史)

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]