お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド メイク

コスメに人生を救われた「人権」さんの場合 #コスメ垢の履歴書

ひらりさ

同人サークル「劇団雌猫」所属の美容ライターひらりささんが、いま気になる“コスメ垢”の実態を探る連載【コスメ垢の履歴書】。今回は、ほどよく根暗な美容ツイートが共感を呼んでいる「人権(@nekoyng)」さん。

お会いしてみると、まっすぐの黒髪と透き通るような美肌の持ち主。性格はおとなしいが礼儀正しく、今年で社会人3年目とのこと。一見「きちんとした若手OL」という印象だが、Twitterで「人権」という名前を使うからには、何かしらを抱えていそう……。さっそくお話を聞いてみた。

■コスメ沼に落ちたきっかけは「就活」?

——コスメ、洋服、オタクトピックまで、とにかく興味のアンテナが幅広い「人権」さん。フォロワーは8,000人以上(※2018年10月現在)。さまざまなコスメを使用・情報発信されていますが、コスメにハマった経緯を教えてください。

実は私、大学に入るまでは化粧をしたことがなかったんですよ。母親とアットコスメストアに行って、エテュセとかのプチプラコスメをまとめて買ってもらったのがはじまりですね。

――まさかの大学デビュー。コスメに本格的にハマったのもその時期ですか?

いえ、その時点ではそこまで化粧に関心がなかったのですが、就活のときにマインドが変わりました。面接でどんなメイクをすればいいのかわからず、「就活メイク」をTwitterで調べたのがきっかけですね。リップやチークは控えめだけど、マスカラは濃くして目力を強く見せるのがいいとか。自分の印象ってこんなに変えられるんだと楽しくなって、コスメアカウントの存在を知って、さらにのめりこんでいって……。

――就活がきっかけでコスメに目覚めるって、なかなかないですよね。

そうですね。就活の面接がすごく嫌いだったんですけど、メイクのおかげで自信を持って乗り切れました。あと、今はもうTwitterをやめてしまった方なのですが、伝説のコスメ垢「なるべく安くて立派」さんが本当に好きで、彼女がすすめているものを買うようになりました。

——人権さんの今のアカウントも、コスメの情報収集用にはじめたんですか?

もともとアニメやマンガなど、オタク的な話題の情報収集に使っていたアカウントを流用して、社会人1~2年目くらいに今のコスメ垢をスタートしました。昔はBL本ばっかり読んでたし、フォロワーも3桁いなかったんですが、コスメ垢にしてからツイートがバズるようになって。特に2015年にパーソナルカラー診断を受けたレポートをツイートして以来、私と同じイエローベース(※)のフォロワーさんが増えたような気がします。

※パーソナルカラー診断による分類のひとつ。動脈の色影響が強く、黄みがかった色のコスメやファッションが似合う人のこと

——ちなみに、アカウント名の「人権」についてずっと気になっているのですが……。

「人権」というのも、社会人になってからつけた名前ですね。働きはじめてから、残業が多かったり、仕事で怒られたりするのが重なって、「人権がない暮らしをしている……」と思ったので、それを名前にしました(笑)。

——なるほど。人権さんは、単に「かわいい!」「楽しい!」だけじゃなくて、そういう生活の「つらい……」を乗り切るためにコスメを楽しんでいるんですね。

そうですね。社会に出てから仕事がつらくて、コスメに逃避する度合いが大きくなりました……。でもコミュ障なので、最初はデパートのコスメカウンターでBA(ビューティアドバイザー)さんに話しかけられなくて、まずはセミセルフ方式のISETAN MIRROR(イセタンミラー)でコスメを買って、免疫がついたところでカウンターにチャレンジしました。 今はBAさんと「この粉やばいですね」「粉質いいですね」といったコスメトークをかわせるようになりました。

——何かの売人のようなやりとりですね(笑)。

■こっそり胸に秘めた「ギャルになりたい願望」

——人権さん、今日は仕事帰りなのでナチュラルメイクですが、普段はどういうメイクをしているんですか?

全体的にはナチュラルだけど、アイメイクや口紅の色はしっかり濃く出すようなメイクですね。アイシャドウはブラウン、リップはベージュと派手な色は使わないんですが、それでも目元や口元の印象を強くしてくれる、発色のいいものが好きです。趣味の音楽イベントに行くときにはラメのアイテムをプラスしてみることもあります。

——思い入れのあるブランドはどこでしょうか?

やっぱりNARSですかね。初めて買ったデパコスはNARSの“リフ粉”……「ライトリフレクティングセッティングパウダー ルース」ですし、ほかにも、イエローベース向きで鮮やかすぎないけれど発色のいいアイテムが多いんです。2017年末に限定で出た「NARS オーデイシャスリップスティック LINDA」は本当に素晴らしかった……。今もヘビロテしてます。定番化してほしいです。

――人権さんはTwitterでよく「ギャルが尊い……」などツイートされていますが、見た目はギャルというより清楚系ですよね。ギャルになりたい願望があるのでしょうか?

ギャルには憧れていますね。自分の意思を持っている感じが、かっこいいなって。自立した女性が好きなんです。実は私も、休日は家でこっそりギャルメイクを試したりしています(笑)。人と会うときは恥ずかしくてできないんですけどね……。

――ギャルメイクの人権さん、いつか見てみたいです!

■イエベ民にはたまらない。人権さんの愛用コスメ

——特に今集めているアイテムはなんですか?

やっぱり、リップですかねえ。何十本もある……(笑)。最近買ったものだと、クレ・ド・ポー ボーテの「ブリアンアレーブルエクラ 05 Dream Stone」がお気に入りで、そろそろなくなりそうです。

——お直しアイテムは結構持ち歩くほうですか?

いや、普段はリップを2~3本持ち歩くのみですね。でも今日は、家でよく使っているアイテムも含めて、ポーチに入れてきました。

左から、
・MAC ダズルシャドウ ラストダンス
・ボビイ ブラウン リュクスアイシャドウ ヒートレイ
・クレ・ド・ポー ボーテ ブリアンアレーブルエクラ 05 Dream Stone
・MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション
・ローラ メルシエ ブラッシュ カラー インフュージョン ジンジャー
・白鳳堂 化粧筆 B512

——イエベ民にとってはありがたいアイテム一覧です……! 月にどれくらいコスメにお金を使っているんでしょうか?

ピークのときは月5万円以上買ってましたが、今はかなり落ち着いてきましたね。たぶん月2万円くらい……。そのぶん秋冬服に物欲がうつっています。ファーのコートとロングブーツがほしい!

——たしかに最近のツイートを見ても、ファッションアイテムについての話題が多いですね。自分が買ったコスメやファッションについての情報発信をするときに、心がけていることはありますか?

「これを使うとこういう印象になるよ」というふうに、具体的な情報をきちんと添えることですね。たとえば、ローラ メルシエの「ブラッシュ カラー インフュージョン ジンジャー」のツイートをしたときは、「イエベ向きであること」「ナチュラルにいい女風になれること」をしっかり書きました。

——今気になっているブランドやアイテムはありますか?

まだ買ったことがないブランドだと、ゲランとカバーマークですね。カバーマークはベースメイクとクレンジングの評判がとてもいいので、試してみたいです。今はクリスマスコフレの情報が大量に出ていますが、そのなかだとKANEBOとエレガンスは手に入れたいなあと考えていますね。

——またコスメ予算が上がってしまいそうですね! 最後に、コスメにハマって人生変わりましたか?

就活メイクもそうですが、自分に自信が持てるようになったなあ、と思います。「化粧ってわからない」という人ほど、ハマってみると楽しいはずなので、ぜひこちらの沼に来てほしいです。まずはパーソナルカラー診断を受けて、自分に似合う色のコスメを知るのがおすすめです!

――人権さん、ありがとうございました!

■コスメ垢「人権」さんの履歴書

取材の最初は、緊張のためか顔が強張っていた人権さん。しかしコスメの話をするにつれて、だんだんと声のトーンが上がり、笑顔も増えていった。日々のつらさやコンプレックスを吹き飛ばし、そして誰もが秘めている「変身願望」もたっぷりと満たす。そんな不思議なパワーが、コスメにはあるのかもしれない。

(取材・文:ひらりさ、編集:高橋千里/マイナビウーマン編集部)

『だから私はメイクする 悪友たちの美意識調査』劇団雌猫

劇団雌猫の大人気同人誌『悪友DX 美意識』のグレードアップバージョン。化粧、ダイエット、エステ、整形、ロリータ、パーソナルカラー診断、育乳……。さまざまなジャンルのおしゃれに心を奪われた女性たちが、ファッション・コスメへの思い入れや、自身の美意識をつまびらかに綴り、それぞれが「おしゃれする理由」を解き明かす匿名エッセイ集。

お役立ち情報[PR]