お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 結婚

占いじゃわからない! 「本当の婚期」を見逃さない方法

沢宮里奈(婚活マッチメーカー/コラムニスト)

婚期が来たときにやってはいけないこと

婚期がやってきたときに、よかれと思ったやったことが逆効果になってしまうことも。「これだけはやってはいけない」ということを挙げていただきました。

早くから相手に結婚をほのめかす

どんなによく思われていたとしても、リードするのはあくまでも男性。自分から結婚をほのめかすのはNG行為。相手から「どうしても結婚したい」と思われるように仕向けましょう。

他の男性の影を見せる、過去のゴージャスな経験を話すなど

男性は「自分にはこの子を幸せにする能力が足りない」と思った時点で去っていきます。それがたとえ過去の話であったとしても、男性にとっては耐えられない屈辱なのです。

SNSに不用意に投稿しない

相手が求める、もしくは相手も投稿しているならかまいませんが、自分から2人のデートの様子を口外しないことが大事です。素敵な相手であればあるほど、周囲の嫉妬は怖いもの。ただあなたたちの関係を壊すためだけに男性を誘う女性も現れます。できれば結婚するまでSNSのステータスは空欄のままにしておき、デートをほのめかす投稿も控えましょう。

次ページ:乗るしかない、婚期というビッグウェーブに!

お役立ち情報[PR]