お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

あのときの気持ちを忘れない! 女性が選ぶ「告白ソング」ランキング

三浦一紀

歌は世に連れ世は歌に連れ。人生の節目節目には、思い出となる曲があるものです。たとえば、好きな人へ告白をするとき、誰かの歌に勇気づけられたりしたことはありませんか? そこで今回は、女性が選ぶ「告白ソング」ランキングを作成しました。どんな曲がランクインしているのでしょうか!?

■「告白ソング」ベスト5

今回は22歳から34歳の未婚女性399人にアンケートを実施。そのなかから人気の告白ソングベスト5を発表します。

◇第5位『愛をこめて花束を』Superfly

・「ストレートに告白っぽいなと思ったから」(30歳/情報・IT/技術職)

・「結婚式で使っていて素敵だった」(27歳/学校・教育関連/専門職)

屈指の歌唱力を持つ越智志帆が歌い上げる壮大なバラード。女性から男性に花束を贈るというストレートな告白ソングです。

◇第4位『GO FOR IT!!』西野カナ

・「告白しようか悩んだときに勇気づけられ、告白して見事成功!」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「若いときの自分に歌詞が共感する」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

恋愛ソングの女王、西野カナの告白エールソングです。アップテンポで軽快な曲なので、告白前に聞くと勇気がわいてくることでしょう。

◇第3位『トリセツ』西野カナ

・「単純な思いを綴っただけの歌詞だけど、意外と男の人にはわかってもらえないから、共感できるなと思った」(33歳/生保・損保/営業職)

・「歌詞を聴いてとても共感できた。そのままを彼に伝えたいと思った」(27歳/医療・福祉/専門職)

西野カナの曲が連続ランクインです。ポップでかわいらしいメロディに乗せて、自分の取扱説明書を歌うというユニークな曲です。この歌詞を見れば男性は女性をどう扱えばいいのかわかるのではないでしょうか。

◇第2位『CHE.R.RY』YUI

・「歌詞がストレートでいいと思う」(33歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「直接好きと言う勇気がないので、好きな人とカラオケに行ったときにこの歌を歌いました。“恋しちゃったんだ”というフレーズに気持ちを込めたのを覚えています」(25歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

「恋しちゃったんだ」というフレーズが女の子らしくてかわいい曲です。2007年発売の曲なので、もうけっこう前になるんですね。携帯電話でメッセージを送るのを迷う女の子の気持ちをうまく表現した曲ですね。

◇第1位『告白』FUNKY MONKEY BABYS

・「思いを伝えたいのに伝えたらこの関係が崩れてしまうのかなという学生の時の気持ちと重なる歌」(22歳/小売店/販売職・サービス系)

・「高校生のころこんな風に告白されたいと思っていたから」(24歳/商社・卸/事務系専門職)

今回唯一の男性アーティストの曲です。いつものFUNKY MONKEY BABYS節に乗せて、「大好きだ、大好きなんだ」とシンプルな気持ちを伝えている曲は、女性の心にもグッとくるようです。男心ってやつ、わかっていただけるのではないでしょうか。

■男性ライターオススメの「告白ソング」

ここからは、本稿を執筆している男性ライターがオススメする告白ソングを紹介します。

◇『情けない週末』佐野元春

日本のロック界を牽引する佐野元春のバラードです。ひと目惚れした女性に対して、一緒に生きようという決意を伝える曲。しかし、決して強い男ではありません。「生活といううすのろ」に一度は尻込みしてしまう。そんな弱い男のリアリティが感じられます。筆者の知人が、プロポーズのときにこの曲の歌詞を引用したそうです。

◇『だいすき』岡村靖幸

これほどストレートな告白ソングはないのではないでしょうか。英語の愛の定番フレーズが「I Love You」なら、日本語の愛の定番フレーズは「だいすき」でしょう。岡村靖幸っぽく、3週間ハネムーンに行こうと誘ったりしてきますが、最後は赤いワインよりも赤いチョコよりもだいすきだとストレートに告白します。すがすがしささえ感じます。

■意外と前向きになれる

今回告白ソングのランキングを作成するにあたり、アンケートを基にさまざまな曲を聴いたのですが、告白ソングは前向きな歌詞のものが多いので、聴いていると気分が前向きになるという効果があることに気づきました。告白するときに背中を押してくれるだけでなく、ちょっと疲れたときや落ち込んだときに聴いてみると、元気がでますよ!

(三浦一紀)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2018年4月12日~4月14日
調査人数:399人(22~34歳未婚女性)

お役立ち情報[PR]