お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
占い専門家 デート・カップル

鏡リュウジが占う2018年6月の恋愛運「小悪魔的な魅惑が出てくるのは蟹座」

鏡リュウジ

 

梅雨になり天気も気分もどんよりしてくる6月。そんな憂うつな気持ちを吹き飛ばし、快適に過ごしたいですね。占星術研究家で翻訳家の鏡リュウジさんに、2018年6月の各星座の恋愛運を教えてもらいました。

くわしい仕事運・恋愛運もチェック!

■魅力が全開になる水瓶座

双子座は極上の運気です。あなたに知らない世界を教えてくれる人と出会い、結ばれることになるかもしれません。

このひと月、魅力が全開になるのは水瓶座。モテる時期に入ります。あなたを狙う異性が複数、登場するでしょう。

天秤座は快調な運気です。アタックが成功しやすいとき。少しでも気になる異性にはぐんぐん接近していくのが◎。

■まじめな男性にモテる山羊座

射手座もこのひと月は好調運。カップルは円満に過ごせます。出会いを探す人には趣味の合う相手が現れるでしょう。

まじめな男性にモテるのは山羊座です。結婚を前提にしたおつき合いを申し込まれるかもしれません。

乙女座は異性を見る目が変わってくるとき。誠実な人を見抜く力もついてくるので、自信を持って恋活・婚活に臨みましょう。

■小悪魔的な魅惑が出てくるのは蟹座

友達を大切にすることが運気アップにつながるのは獅子座です。新たな出会いをもたらしてくれる場合も。

小悪魔的な魅惑が出てくるのは蟹座です。ただ、ウソをつくと運気が低下。遅刻の言い訳などもホドホドに。

蠍座は良くも悪くもカンが冴えるとき。異性に危険な香りを感じたら、それ以上、深入りするのは止めておくのが正解です。

■恋の駆け引きが必要になる魚座

恋の駆け引きが必要になってくるのは魚座です。尽くしてあげるばかりではダメ。ときには「おねだり」もしてみましょう。

牡羊座は、出会いのチャンスは多いものの、異性に振り回されやすい時期。相手に合わせ、「都合のいい女」にならないように気をつけて。

普段より強まる独占欲を好きな人や恋人に見せないほうがいいのが牡牛座。ジェラシーも見せないように抑えましょう。

(監修:鏡リュウジ)

お役立ち情報[PR]