お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

うれしいorイライラ? 同棲あるあると仲よく暮らす秘訣

同棲生活を仲よく過ごすコツ

では、円満な同棲生活を送るにはどうしたらよいのでしょうか? ここでは、仲よく過ごすコツをご紹介します。

【男性の意見】

相手を尊重する

・「ルールは最小限にしてお互いを尊重すること」(35歳/学校・教育関連/その他)

・「お互いを束縛せずに尊敬し合うこと」(39歳/電機/技術職)

感謝の気持ちを伝える

・「お互い感謝の気持ちを毎日表すこと」(33歳/商社・卸/営業職)

・「あいさつやお礼をしっかりと直接伝えること」(34歳/自動車関連/営業職)

我慢も必要

・「嫌なことがあってもある程度のことは我慢」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「思ったことをズバズバ言うのではなく、妥協すること。グッとこらえること」(36歳/電力・ガス・石油/技術職)

干渉しすぎない

・「お互いに干渉しすぎない。それぞれの時間を大切にする」(38歳/建設・土木/クリエイティブ職)

・「ほどよい距離感は保ったまま生活する」(39歳/その他/販売職・サービス系)

会話をする

・「相手のことを否定せず、積極的に会話をすることです」(35歳/自動車関連 /技術職)

・「些細なことでも会話をする」(30歳/情報・IT/技術職)

やっぱり相手を尊重して思いやることが一番。当たり前のことですが、距離が近くなればなるほど難しいのかもしれませんね。

【女性の意見】

相手を思いやる

・「相手を思いやる。過度な自己主張をしたり、あまり口うるさく言わない」(32歳/通信/その他)

・「自己中心的にならず、相手のことを思いやって生活すべき」(34歳/情報・IT/営業職)

言いたいことを言う

・「お互いを理解し合って、ある程度言いたいことを言う」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「お互いの思っていることはなるべく言い合う」(31歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

お互い自由な時間を持つ

・「お互い自分の自由な時間やスペースを作る」(23歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「自分ひとりの時間を取ること。同じ部屋の中でも、背中を向けて趣味に没頭するなど、プライベートな場所を確保することが大事だと思う」(34歳/機械・精密機器/その他)

協力し合う

・「毎日楽しく過ごせるようにお互いが協力し合っていけばいいと思います。一緒に買い物に行ったり、料理をしたり、何かを共有するのは大事」(27歳/マスコミ・広告/販売職・サービス系)

・「どちらかひとりに負担がかからないよう、お互いが協力し合って生活する」(28歳/その他/販売職・サービス系)

ルールを決めておく

・「住む前にお金のルール、家事のルール、その他諸々のルールを決める」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「できるほうがやるのではなく、家事役割・金銭管理を事前に決めておく」(30歳/医療・福祉/専門職)

女性の意見も男性の意見と同様、相手を思いやることが一番多い意見でした。ほかにも、家事の分担を事前に決めておくことが大切なようです。家事の負担が女性に偏りがちなので、しっかり握っておきましょう!

次ページ:「同棲あるあると仲よく暮らす秘訣」まとめ

SHARE