お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ヘアスタイル

結婚式お呼ばれヘアにも。小顔に見える「後れ毛スタイリング」

11月は結婚式ラッシュの時期。ゲストとしてお呼ばれしたとき、髪を自分でアップスタイルにする人も多いと思いますが、意外と重要なのが“後れ毛”。ニュアンスがつくのはもちろん、うまくアレンジすると小顔効果も。今回は、ヘアサロン「BOTTOM」の人気美容師・金子真由美さんの著書『#かねこアレンジ2』から、「後れ毛スタイリング」をご紹介します。

【もみあげが短い人向け】後れ毛スタイリング

こめかみ・もみあげ・耳後ろから後れ毛を引き出し、ストレートアイロンで外ハネになるように波巻きに。正面から見たときに、後れ毛がずれながら重なって見えるように調整を。

短い後れ毛でも、このようにカール感たっぷりにすることで、小顔効果とおしゃれ度がぐんとアップ。フェイスラインに後れ毛を出すことを意識して。

【もみあげが長い人向け】後れ毛スタイリング

長めのもみあげとえり足を引き出し、カールアイロンでスパイラル巻きに。えり足は首に沿わせてシルエットを締めて。

 

スパイラル巻きにすることで、華やかさと小顔効果を演出。面長な人は横に広がるように巻くと、目線が散ってバランスよく見えます。

“後れ毛”を味方につけて、印象アップを

アップにした髪よりも、正面から見ると意外と後れ毛のほうに目がいくもの。作り方ひとつで印象も変わるので、ぜひ自分の長さに合わせて、後れ毛を自在に操ってみては?

『#かねこアレンジ2』

著者:金子真由美
発行:枻出版社
定価:4,000円(税抜)

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]