お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 メイク

トレンドの「太眉メイク」の種類別に、書き方のコツを解説

ここ最近の眉トレンドといえば、「太眉メイク」ですよね。平行太眉やアーチ型太眉など種類も増え、それぞれの印象もだいぶ変わってきます。そこで今回は、眉毛の形ごとの印象とそれぞれの顔のタイプに合った太眉メイクを、ヘアメイク専門店・アトリエはるかに聞きました。

■エレガントに見せる「アーチ型太眉」

「アーチ型太眉」は、女性らしいエレガントな仕上がりが特徴。ここでは、「アーチ型太眉」の書き方と似合うポイントを紹介します。

◇「アーチ型太眉」をキレイに描くコツ

(1)アイブロウペンシルで眉山から眉尻を描きます。アーチの角度は、骨格の丸みに合わせてなだらかに描くのがポイント。

(2)アイブロウパウダーで眉山から眉頭につなげて描きます。眉頭に向かってグラデーションになるようぼかすのがポイント。太さのバランスは眉頭3・眉中央2・眉尻1。眉山から眉尻にかけて、直線でつなぐとアーチではなくなるので、丸みを意識しながらつなげます。

◇キレイな「アーチ型太眉」を描くための必須アイテム

☆眉毛の色に近いカラーのアイブロウペンシル

毛を一本一本足して描けるような芯の固いものがオススメです。

☆マットなアイブロウパウダー

赤茶系やグレイッシュな色がオススメ。アイブロウパウダーは毛流れがわかる程度で、すき間を埋めるようのせること。

☆アイブロウパウダーと色をあわせた眉マスカラ

ボリュームが出るよう、眉尻から逆立てて塗るのがコツ。

◇「アーチ型太眉」が似合う顔の形とは?

☆三角形顔

・フェイスラインがシャープなので、アーチ型太眉でも眉山に丸みのある形のほうが似合います。

・顎がシャープな分、顔の上半分の横幅が広く見えてしまいがちなので、眉尻は小鼻と目尻の延長線上よりも内側で終わるように。

☆丸顔

・すっきり見えるよう、アーチ部分は眉頭から眉山にかけてだんだん細くします。眉山は少し角のある形のほうが似合います。

・眉尻は眉頭よりも高い位置で終わると、眉に角度がつきバランスがよい。

次ページ:知的なイメージの「平行太眉」

お役立ち情報[PR]