お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 メイク

好感度120%UP! 「デキる女」に見せるオフィスメイクとは

吉田千佳予

働く女性にとって、オフィスメイクは必須。少し工夫するだけで、グッと「仕事がデキる女性」に見せることができます。そこで、まわりからの高感度を上げるオフィスメイクのポイントをアトリエはるかのヘアメイクアーティスト・吉田千佳予さんに解説してもらいました!

kz0010002562m

■オフィスメイクの5カ条

☆厚塗り厳禁

オフィスメイクの基本は、どの年代の人からも好印象であること。ただ濃いだけのメイクはNGです。ナチュラルかつ、きちんと感を出しましょう。

☆メリハリと立体感を大切に

ナチュラルな中でも、「きちんとメイクをしている」感を出すために、ベースのメリハリが大切です。ただ塗っただけでは立体感が生まれず、だらしない仕上がりに。

☆足し算と引き算のバランス

先述のように、濃い・厚いメイクはいい印象を持たれません。ポイントで濃い部分を(足し算)つくったら、どこかで引く部分(引き算)をつくりましょう。

☆清潔感があること

ラメでギラギラ、目をアイラインでグリグリ囲うメイクは自己満足! 相手に不快感を与えないメイクを心がけましょう。

☆カラフルにしない

落ち着いたシンプルな色味を選びましょう。

お役立ち情報[PR]