お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家男女の本音 デート・カップル

喧嘩ばかりの彼氏とは別れるべき? 「無視する」心理と仲直りのコツ

石川未樹

本当は仲よくしたいのに、顔を合わせる度に彼氏と喧嘩をしてしまう人がいますよね。喧嘩するほど仲がいいと言いますが、本当なのでしょうか? この記事では、喧嘩が多いカップルの相性や仲直りするポイント、喧嘩別れになる原因について、楽天オーネットの婚活アドバイザー・石川未樹さんに解説してもらいました。

istock-508247980

■喧嘩ばかりするカップルは相性が悪い?

喧嘩が多いカップルは相性が悪いのでしょうか? ここでは、喧嘩ばかりのカップルの特徴や今後の付き合い、喧嘩中に無視する男性の心理について教えてもらいました。

・喧嘩が多いカップルの特徴とは?

(1)相手の話を聞かない
(2)自分が1番正しいというスタンスで会話する
(3)相手を大事にしたいというより自分が大事にされたい
(4)マイペース気質が強く、自分のペースを変えられない、または変える気がない
(5)思い込みが強く、勝手に自分で完結する傾向が強い
(6)相手の立場に立って考えることをしない
(7)相手にばかり期待するお姫様モード&俺様気質のカップル
(8)自分が悪いと気づいても「ごめんなさい」が言えない
(9)会話のキャッチボールが苦手

ほぼすべてに共通して言えるのは、相手への配慮や思いやりが欠けているということ。自分のメリットばかりを追い求め、損得勘定のみで考えて行動してしまうカップルは喧嘩をしがちです。(9)の「会話のキャッチボールが苦手」に関しては、引っ込み思案な人もいるので、それ自体がいけないわけではありません。しかし、気持ちが伝わりづらいため、喧嘩が起きやすい傾向にあります。

・喧嘩ばかりのカップルは別れるべき?

喧嘩するほど仲がいいという言葉もあるように、喧嘩が多いからといって、一概に相性が悪いとは言えません。喧嘩をしても、相手をかわいいと思えるか、相手を愛せるのは自分だけと思えるかどうかが、相性のよし悪しの分かれ目です。価値観がピッタリ合う人にだけ魅力を感じるとは限らないので、お互いについて、「認め合えるか・許し合えるか・受け入れられるか」が大事になります。

・無視する男性の心理とは?

男性は「面倒くさい」ことが基本的に苦手です。面倒なことは、できれば避けて通りたいと考えているので、「……あっ。面倒だな」と感じると、気持ちにブレーキがかかってしまうもの。「そんなこと、いちいち言わなくてもわかるだろう。面倒だな」という気持ちや、自分に少々都合が悪いときは、弁解をするのが面倒で、ダンマリを決め込む男性がいます。また、男性はプライドの高い生き物です。明らかに自分が悪いと思っていても、素直に自分から「ごめんね」と謝るのはプライドが許さず、謝るきっかけを逃して、喧嘩を重いものにしてしまう男性が多い気がします。

次ページ:仲直りするポイント

お役立ち情報[PR]