お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が送る「デート後の脈アリLINE」を徹底解説!

フォルサ

01

男性とのデート後、彼にどう思われたか気になりますよね。男性は好きな女性に対して、デート後のどのタイミングでどんなLINEを送るのでしょうか。男性の本音を調査しました。また、デート後に男性が女性からもらってうれしいLINEについても解説します。

(1)デート後に男性が送る脈アリLINE

02

男性は女性とのデート後、好きな女性に対してはどのタイミングで、どんな内容のLINEを送るのでしょうか。男性のみなさんの本音を調査しました。

Q.デート後、好きな女性に対していつLINEを送りますか?

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9501

第1位 当日の夜……55.56%
第2位 別れた直後……19.75%
第3位 送らない……17.53%
第4位 翌日の朝……3.70%
第5位 数日後……1.73%
第6位 翌日の昼……0.99%
第7位 翌日の夜……0.74%

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数405件(22歳~39歳男性)

約半数強の男性が、当日の夜にLINEを送ると答えています。別れた直後という答えも約20%ありました。相手に好意がある場合は、約75%がデートした当日に連絡してくるようです。また、好意がある相手でも、送らないと答えた男性は約18%いるので、連絡がないからといって全く脈なしというわけでななさそうです。それぞれの意見を聞いてみましょう。

<当日の夜>

・「直後に連絡するのは女々しく感じる。夜連絡しておやすみのあいさつまでは話したい」(28歳/建設・土木/技術職)

・「余韻が覚めないうちにまたつながりたいから」(34歳/自動車関連/販売職・サービス系)

お互いに帰宅して、一服してからの方が都合がいいのではないかという意見が多く聞かれました。でも、まだ楽しかった余韻が残っているうちにもう一度連絡を取りたいという、熱いハートも感じます。

<別れた直後>

・「お互いのデートの気分が冷めないうちにしたいから」(34歳/学校・教育関連/専門職)

・「その早さで今日が楽しかったかどうか、次にまた会いたいかがわかると思うから」(37歳/情報・IT/営業職)

好きな彼女とのデートだった時は、別れた直後でまだ楽しかった余韻が残っているうちに、畳み掛けるように連絡するようです。相手にもよりますが、ちょっとウザいと思う女性もいるかもしれませんね。

<送らない>

・「しつこいといわれそうで嫌だから」(39歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「自分からではなく相手から来るのを待つ」(32歳/マスコミ・広告/営業職)

LINEを使っていないという回答も多くあったので、実際に送れる状況であれば、もっと数字が下がってかもしれません。LINEを使える状況にあっても、送らない理由は、相手からしつこいと思われるのが嫌だからなようです。

<翌日の朝>

・「デート直後はちょっとくどいから翌朝に送る」(34歳/建設・土木/技術職)

・「起こす意味も込めてその日のスタートを気持ちよく切ってもらいたいので」(39歳/小売店/販売職・サービス系)

当日だとしつこいと思われるのが嫌だと思う男性は、翌日の朝がいいと思うようです。当日にLINEするほどまで盛り上がってはいないけれど、つながってはいたいというところでしょうか。

<数日後>

・「会ったばっかりで送っても相手も面倒だろうから」(39歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「あまりがっついてもカッコ悪い気もするので」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

その日のうちでは、なんだか自分が焦っているように思われるのが嫌なので、少し時間が経ってからが連絡するという意見です。ちょっとのんびりしすぎの気もします。

<翌日の昼>

・「早くもなく遅くもなくがこのくらいだと思う」(33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

やはり、少し時間が経ってからの方がいいということですが、人によってその時間に差があるようですね。

<翌日の夜>

・「基本相手から来るのを待ちたい。次の日も我慢した挙げ句送るであろう」(22歳/電機/販売職・サービス系)

本当は連絡したいのだけれど、自分からするのは男のプライドが邪魔をするし、でもつながっていたいし……やせ我慢しているのがよくわかる意見でした。

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数405件(22歳~39歳男性)

Q.デート後、好きな女性に送るLINEはどんな内容ですか?

①お礼と次回の約束

・「その日のお礼と次回の約束をこじつける」(32歳/電機/技術職)

・「ありがとうというメッセージと次の予定につなげる提案をする」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

楽しい気分が残っているうちに、次回の約束もしておきたいという意見です。彼女への思いがだいぶ熱いようですね。

②楽しかったことを伝える

・「今日は楽しかったという内容のメール」(24歳/金融・証券/営業職)

・「具体的にはないが、楽しくて次も楽しみと伝えればいい」(36歳/金融・証券/事務系専門職)

一緒にいたことが楽しかったという内容のLINEをもらったら、彼女の方もいい気分になってしまいそうですよね。実は彼女はイマイチだったなと感じていても、ちょっと気持ちを揺り動かされるかも。

③次につながりそうな内容

・「楽しかったということと、次につながりそうな内容」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「さりげなくフォローする内容にする」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

その日の内に、次回デートの約束ができなくても、次に連絡した時にはYESの返事がもらえそうな下地を作っておくということでしょう。彼女の方から、また誘ってねと言わせたいのかもしれません。

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数50件(22歳~39歳男性)

男性は好きな女性に対しては、次回の約束につながるような行動をするようですね。それでは、まだ好きだと感じていない女性に対しては、どのようなLINEを送るのでしょうか。

Q.デート後、まだ好きではない女性に対していつLINEを送りますか?

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9502

第1位 送らない……39.26%
第2位 当日の夜……33.33%
第3位 別れた直後……10.62%
第4位 翌日の朝……5.19%
第5位 数日後……4.94%
第6位 翌日の昼……4.69%
第7位 翌日の夜……1.98%

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数405件(22歳~39歳男性)

まだ好きではないと言っても、全く好意を持っていない女性とはデートをしないでしょうから、少しは脈がある場合と考えていいのかもしれません。まだそれほど気持ちが動かされていないのか、約39%の男性は、自分から連絡しないという結果でした。でも、当日の夜や別れた直後など、まだ楽しかった余韻が残っているうちに連絡をするという男性も約44%いました。

<送らない>

・「次があると期待させてしまっては申しわけないから」(34歳/学校・教育関連/専門職)

・「こちらからは送らない。相手から連絡が来れば返信はする」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

デートはしてみたものの、彼女の事をまだ「好き」にまでならなかったので、ということのようです。自分からはしなくても、彼女からあれば返信はするそうなので、全く脈がないとは言い切れないでしょう。

<当日の夜>

・「大人の礼儀として相手にきちんと連絡はした方がいいから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「これからどーなるかわからないからあまり間を空けないでします」(35歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

まだ好きになっていない相手でも、デートをしたのだから礼儀としてお礼の連絡は入れるという意見です。また、これからどうなるかわからないので、連絡は入れておくという声もありました。今日のデートが楽しかったのかもしれませんね。

<別れた直後>

・「礼儀というか気持ちというかそのタイミングじゃないと忘れてしまいそうなので」(25歳/電機/技術職)

・「相手が自分のことをどのように考えているかが気になるから。私自身、自分の好みはさておき相手がよろこぶであろう行動はしたい」(36歳/情報・IT/技術職)

やはり、デートをしたならお礼のLINE、メールをするのは礼儀と考えている男性が多いようですね。大好きな彼女のとのデートとは、理由が違いますが、約1割の男性はすぐに連絡を入れるそうです。また、自分に好意をもってくれる女性の存在はうれしいようですね。

<翌日の朝>

・「異性を冷静になって判断したいため、頭をクールダウンして翌朝に連絡をする」(33歳/その他/その他)

・「まだそこまで好きじゃなければ、時間を置いて連絡しようかなと思えるから」(22歳/建設・土木/その他)

自分が好きというわけではないし、デート直後やその日のうちでは相手のことを冷静に判断するのも難しいため、一晩寝て、よく考えてからLINEをするという意見です。

<数日後>

・「特に気にならないので、あまり気があるような感じにならないように」(37歳/機械・精密機器/技術職(設計・エンジニア)

・「あまり興味がなければ、相手から来るのを待ってる」(32歳/学校・教育関連/その他)

一応LINE、メールなどの連絡手段を使ってあいさつをするというのが基本のようですね。ただ、まだあまり相手のことが好きになっていないので、自分からはいかずに相手の連絡を待つという意見です。

<翌日の昼>

・「急ぐ必要もないけど礼儀としてデート後なので連絡だけは一応しておく」(37歳/金融・証券/営業職)

・「誤解させてはいけないのでひと晩置く」(38歳/機械・精密機器 /技術職)

礼儀として連絡は入れるけれども、好きというわけでもないので、少し距離を取るために時間を空けるという意見です。

<翌日の夜>

・「礼儀としてあいさつはきちんとしたい。でも、好きな人とは同じような対応もしたくないので、1日空けてから送る」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「礼儀として翌日にします。ただ、あまり気があるそぶりは見せない」(30歳/学校・教育関連/その他)

あくまで自分からは気があるようなしぐさは見せずに、礼儀としてあいさつの連絡は入れる。でも、誤解されないように時間を空けるということのようです。

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数405件(22歳~39歳男性)

まだ好きではない女性に対して、送らないという男性と当日の夜に送るという男性がほぼ同数でいました。連絡が来ないからといって脈ナシだとは限りませんが、LINEの内容にも気をつけた方がいいかもしれませんね。

Q.デート後、まだ好きではない女性に送るLINEはどんな内容ですか?

①お礼の言葉のみ

・「今日はありがとうございましたというお礼だけを言う」(25歳/運輸・倉庫/その他)

・「今日はありがとうございました」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

デートをしたら、LINEやメールであいさつをするのは最低限するのが大人の礼儀という意見の男性は多いようです。

②次回の約束

・「その日のお礼と興味があれば次回の約束」(32歳/電機/技術職)

・「お礼と社交辞令的なあいさつで次もお願いします的な内容を送る」(34歳/運輸・倉庫/その他)

まだ、好きというわけではなくても礼儀としてお礼はするし、社交辞令程度の誘いもするという意見です。全く興味がない場合ではなく、少しでも興味があれば縁はつないでおきたいというところでしょうか。

③デートの感想

・「取りあえず、その日は楽しかったというような内容が多い」(34歳/電機/技術職)

・「楽しかったこととか今日行った場所などについての話」(31歳/学校・教育関連/専門職)

デートの感想を伝えるという意見です。自分に興味があるのなら、つなぎ留めておきたいという気持ちかもしれませんね。自分からは誘わないけれど、よかったら誘ってというところでしょう。

④相手からの誘いを待つ

・「相手からの再度の誘いを待つようなLINEにすればいい」(36歳/ 金融・証券 /事務系専門職)

・「差し障りない内容にしておく。つかず離れずがいいから」(30歳/金融・証券/その他)

今日のデートで少し進展があったのかも。自分から積極的に行かないまでも、もう少し相手のことを知りたいので、またデートはしてみたいという気持ちでしょうか。結構脈があるのでは。

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数50件(22歳~39歳男性)

まだ好きではないと言っても、少しでも興味がある女性には、デートの感想や次回の約束などを送るようです。男性からまったく連絡がないという事態でなければ、少しは可能性があると思っていいようですね。

(2)デート後に送ると男性がよろこぶLINE

お役立ち情報[PR]