お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「バツイチ子持ち男性」と恋愛・結婚するメリット&注意するべきこと

堀井亜生(弁護士)

弁護士に聞いた「バツイチ子持ち男性」との恋愛・結婚で注意するべきこと

バツイチ子持ち男性と恋愛・結婚をするときに、女性側が注意するべきことは何なのでしょうか? 離婚相談にくわしい弁護士の堀井亜生先生に教えてもらいましょう。

istock_96547635_large

<再婚への慎重さを理解しよう>

実際に離婚を経験した人によると、離婚というのはこれまで積み上げてきたものが壊れるとても辛い経験だそうです。なので、バツイチの彼は再婚に対して慎重になっていて、なかなか結婚しようと言ってくれないかもしれません。「前の奥さんとは結婚したのに、どうして私とは結婚してくれないの?」と思うかもしれませんが、それは前に失敗して辛い経験をしているからだということを理解してあげましょう。

<子どもへの気持ちを尊重しよう>

彼を独占したいと思うあまり、別れた奥さんとの間の子どもとの関係を断つことを望む女性もいますが、彼にとっては大切な自分の子どもです。あなたと比較してどちらが大事と言えるものではありません。あなたの手前、子どものことを口にしなかったとしても、心のどこかでは会いたいと思っているかもしれないので、その気持ちは尊重しましょう。

<離婚原因について考えよう>

彼は一度結婚に失敗しているわけですから、その点を無視することはできません。離婚の原因がすべて前の奥さんにあるということはまずないので、彼のほうにはどんな原因があったのか、その原因をあなたは許せるのかという視点で交際するといいでしょう。あなたが彼との結婚を考えているなら、なぜ離婚してしまったのかを聞いてみるのがいいかもしれません。そのうえで、彼が離婚してしまった原因を2人で改善していい家庭を築いていきたい気持ちがあることをアピールすると、彼も結婚に前向きになってくれるはずです。

バツイチ子持ち男性と恋愛・結婚するときは、堀井先生のアドバイスを参考に、これらのことを注意してみてくださいね。

次ページ:まとめ

SHARE