お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

働く男子が「惚れちゃいそう」になる職場の女子の言動6つ

ファナティック

yuka863_uresiina15202157_tp_v-1仕事は仕事、恋愛は恋愛。普段はしっかりと線引きして、職場に恋愛感情を持ち込まないように努力している方も多いことと思います。しかし、人間の感情とはふとした瞬間に揺れ動いてしまうもの。同僚女性の何気ない行動が、働く男性の心を刺激することもあるでしょう。男性が思わず「好きになりそう!」と感じた職場の女性の対応や言動について聞いてみました。

■笑顔

・「こちらに対してびっくりしてしまうほど笑顔で接してくれたとき」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「とびきりの笑顔を見せてくれたとき」(22歳/その他/販売職・サービス系)

仕事中に見せるとびきりの笑顔に、思わずドキッとする男性も多いようです。真剣な顔から笑顔になるときのギャップに、つい釘付けになってしまうのかもしれませんね。魅力的な笑顔について、研究してみてはいかがでしょうか。

■雑談

・「俺なんかと話してくれた。仕事と関係ない雑談をしてくれてうれしかった」(23歳/情報・IT/営業職)

・「週末何をしたのか、本当に興味を持って聞いてくれるとき」(24歳/商社・卸/営業職)

職場の同僚と仲を深めていくために「雑談力」があることは大事な要素ですよね。とはいえ、全く興味を持てない相手と雑談をするのは、結構難しいもので……。ノリノリで会話を楽しんでくれる女性に対して、安心感を抱く男性もいるのでしょう。

■ミスをフォロー

・「仕事でミスをしたときにフォローをしてくれたとき」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「大丈夫? と常に気をまわしてくれるとき」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

ミスをしたときに、優しくフォローしてくれたら、誰だって心が救われますよね。大げさにフォローすると、プライドを傷つけてしまう可能性もあるので、さりげなく話しかけたほうがいいかもしれません。

■ちゃんと見てくれている

・「自分の仕事のしんどさを察してくれる」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「頑張ってますね。と言われているとき」(25歳/建設・土木/技術職)

自分の頑張りを認めてくれる人に弱い! という気持ち、女性たちの中にも理解できる方は多いはずです。「頑張っているなぁ」と思ったら、ぜひその気持ちを、素直に口に出してみてください。相手の心を動かせるかも……?

■ささやき

・「さりげなく耳元でささやいてくれる人」(24歳/建設・土木/技術職)

・「これ教えてほしい。と小声で言われたとき」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

こちらは、かなり小悪魔度の高いテクニックです!? 「単なる同僚」と思っていた異性に、突然耳元で囁かれたら……ドキッとするのも無理はありません。もし本当に実践するなら、計算に見えないよう注意してください。

■甘え上手

・「やたら距離が近く、甘えてくる部下」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「今度二人でご飯いきましょう。と誘われて、恋愛以外の相談されたとき」(29歳/その他/その他)

甘え上手は接近上手! 気付いたときには、相手の心を虜にしているのかもしれませんね。甘えるのが苦手な方は、まず「相談」というかたちをとってみると、実践しやすいかもしれませんよ。

■まとめ

職場恋愛を望むときには、一緒に働く男性をドキッとさせることで、最初の一歩を踏み出せるのかもしれませんね。仕事をバリバリこなしながらも、男性たちが意識しやすい行動にトライしてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数332件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]