お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「箱入り娘」ってどういう意味? 結婚相手として男性にどう思われるの?

仁科友里

箱入り娘よ、外に出よう。希望は箱の外に散らばっている

「箱入り娘」という言葉は、女性は何も知らないほうがいい、性的な経験がないほうがいいという古風な考えを含んでおり、つきつめていくと「女は若くて処女がいい」という蔑視を含んでいます。

女性差別の片棒を女性がかつぐと、あなた自身が損をします。箱から出て、楽しい冒険をしてみてください。

(仁科友里)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数453件(22歳~39歳男性)

※この記事は2017年02月28日に公開されたものです

仁科友里

1974年生まれ。会社員を経てフリーライターに。OL生活を綴ったブログが注目を集め、2006年に『もさ子の女たるもの』(宙出版)でデビュー。『サイゾーウーマン』『週刊女性』『週刊ポスト』などにタレント論、女子アナ批評を寄稿。自身のブログ、ツイッターで婚活に悩む女性たちの相談にも答えている。
ブログ「もさ子の女たるもの」(http://ameblo.jp/nishinay-127/
Twitterアカウント @_nishinayuri

この著者の記事一覧 

SHARE