お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

常識なさすぎっ! 「LINEグループ」でのマナー違反6つ!

ファナティック

%e3%80%8cline%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%97%e3%80%8d%e3%81%a7%e3%81%ae%e3%83%9e%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%81%95%e5%8f%8d

複数の人たちと同時に会話ができて便利なグループLINEを利用している人も多いと思います。でも、まれにマナー違反が起こってしまうことも……。今回は、社会人女性のみなさんが遭遇したマナー違反についてお聞きしてみました。

(1)外部にダダ漏れ

・「グループトークは外部の人に漏らさないことが原則なのに漏らしていたこと」(31歳/金融・証券/事務系専門職)
・「2人の会話の内容を他の人のいるグループメンバーに何もかも話しはじめる」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

トークに参加している人たちだけの内部情報を他の人たちに漏らしてしまうのは、その人に対する信頼関係が根底から覆されてしまうことになりますよね。怖くて、もう何も話せなくなりそうです。

(2)音信不通

・「1週間たっても既読にならず、集まる日の日取りが決まらないこと」(32歳/建設・土木/事務系専門職)
・「みんなでスケジューリングしているのにある子だけが返事してくれない」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

いつまでたっても返信が届かないのは、困ったものですね。連絡するのに便利だから始めたグループLINEの意味がなくなってしまって、返信をしてこない人を除いたグループ全員のイライラが募りそうです。

(3)悪口トーク炸裂

・「グループにいない人の悪口を言う」(30歳/その他/販売職・サービス系)
・「旦那の悪口をグループトークにのせてくること。まわりもどういう反応していいのか微妙だから」(33歳/生保・損保/専門職)

グループトークに悪口をのせるのは、公開処刑に近いのではないでしょうか? そのトークに参加している全員が一斉に退室してみるのも、一つの対策のように思えますが、いかがでしょうか。

(4)場内乱闘

・「ケンカを吹っ掛けてくる人。そしてケンカを受ける人」(33歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

グループトークでケンカが勃発してしまうのも困ったものですね。連絡ツールとして便利から使っている訳ですので、場内乱闘を始めてしまった方たちには退室していただくか、こちらが退室するしかなさそうですね。

(5)独演会場

・「自分の話ばかりを広げようとする人」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

個人の話を広げたい方には、ブログを立ち上げることをオススメしてみてはいかがでしょうか? グループトークの場を、独演会場にされるよりも読者が増えるので、満足できるかもしれません。

(6)私用化する

・「10人超のグループなのに、2人の待ち合わせのLINEのやり取りをされたこと。ウザかった」(30歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

グループ全員に関係のないことは、別の方法で連絡をしてほしいですよね。なぜ、グループLINEにのせてしまったのかは、よくわかりませんが。個人のLINEの使い方がわからない訳でもなさそうですし。

まとめ

マナー違反があった場合、グループ内でどのような対策をされているのでしょうか? 便利な連絡ツールとして利用しはじめたグループLINEが、仲たがいの原因になってしまうことがないように活用してほしいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数124件(22~34歳の働く女性)

※この記事は2017年01月16日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE