お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

くっそかわいい!! 男がグッとくる「彼女の寂しいアピール」3つ

ファナティック

150912426027_tp_v-4

仕事でミスをしたときや、疲れているときは、なんとなく恋人に会いたいと思う気持ちになることもありますよね。自分が寂しいと思っている気持ちを、相手がくみ取ってくれるとうれしく思えるものでは。彼女にされたらグッとくる「寂しいアピール」を、男性に考えてもらいました。

(1)別れを惜しむ

・「別れるときにずっと目を追いかけてくるとき」(30歳男性/学校・教育関連/専門職)

・「別れ際にうるうるされてしまうときです」(33歳男性/医薬品・化粧品/営業職)

・「寄り添ったり帰り道に手を離さないとき」(29歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

別れるのが惜しいという態度をされると、やはり男性はうれしいものではないでしょうか。自分への気持ちがひしひしと伝わってきますしね。

(2)服の袖を引っ張る

・「寂しそうな顔つきで腕をそっと組まれたとき」(33歳男性/建設・土木/販売職・サービス系)

・「上目遣いで服の袖を引っ張ってきたとき」(25歳男性/その他/販売職・サービス系)

・「服の端をつかまれて下を向いている」(30歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

袖を引っ張るのもかわいいしぐさですよね。少し寂しさを見せながらも、子どもっぽい感じが、余計にかわいく見えるのかもしれませんね。

(3)会いたいと甘える

・「今暇だから会いたいと電話やメールで甘えてきた」(31歳男性/その他/その他)

・「今どうしてる?って聞かれて答えると、会いたい……なんて言われてすぐに会いに行きたくなる」(34歳男性/その他/事務系専門職)

・「寂しいので家に来てほしいと言われたとき」(30歳男性/自動車関連/技術職)

男性が女性にされてうれしいのは、会いたいアピールではないでしょうか。かわいく「会いたい」と言われるとすぐにでも飛んでいきたくなる男性は多そうですね。

まとめ

いかがでしたか? 寂しさをアピールしつつ、かわいさも演出するしぐさに弱い男性が多いようですね。あなたが寂しいと思ったとき、上記を参考にしてみては?

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日~2017年1月2日
調査人数:195人(22歳~34歳の男性)

※この記事は2017年01月16日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE