お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

逆にダサいっ……! 彼にやめてほしい「オシャレテク」6つ

ファナティック

c085bcdaa7ad75b819cdf79140f87274-300x225

オシャレに敏感な彼氏とは、デートのときでも一緒に歩くのが楽しいものですが、勘違いをしてしまっているようなファッションをしている場合は問題ありです。今回はそういった、彼氏にはしてほしくないオシャレテクについて、女性のみなさんの考えを聞いてみました。

(1)ピアス

・「ピアスなどアクセサリー類はあまりしてほしくない」(25歳/その他/販売職・サービス系)

・「男のピアスは本当にやめてほしい。気持ち悪くて本当に生理的に受け付けない」(32歳/医療・福祉/その他)

ファッションアイテムとして、ピアスを使用する男性もいますが、女性としては正直あまり受け入れられないようです。イヤーカフやイヤリングなども、同様に好きではないという女性が多いのではないでしょうか?

(2)プロデューサー巻き

・「カーディガンを肩で巻く、プロデューサー巻きやはだし」(27歳/その他/その他)

・「カーディガンを肩にかけるプロデューサー風の格好」(31歳/その他/その他)

カーディガンなどを肩からかける、いわゆるプロデューサー巻きとよばれるオシャレテクも、彼氏にはやめてほしいと思っている女性が多いようです。実際あまりかっこよくはないし、勘違いしているようにも見えてしまうのかもしれません。

(3)チェーン

・「ジャラジャラした金属系を身につける」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「ジーパンなどのズボンにチェーンを垂らすこと」(26歳/その他/その他)

ウエストのあたりから、チェーンを垂らしてジャラジャラさせている男性もいますが、こうしたファッションは彼氏に流行ってほしくないという女性が多いようです。チャラい印象やヤンキーっぽい感じがするのかもしれません。

(4)派手ファッション

・「ホストっぽい格好とか、派手すぎるものとか」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

・「蛍光色や金色など派手な色使いの服を着る。腰パンや過度のダメージジーンズなどを履く。ネックレスや指輪などいくつもジャラジャラとつける」(34歳/学校・教育関連/その他)

まるでホストのようなファッションをしたり、派手な印象のする素材やデザインの洋服を着るのもやめてほしいと思っているようです。見た目にも派手すぎて恥ずかしいですし、遊んでそうなようにも見えますよね。

(5)スカーフ

・「スカーフを首に巻くのはやっぱりイヤ、会ったことないけど、短パンもイヤ」(33歳/機械・精密機器/その他)

・「首にスカーフやストールといったオシャレのために巻くこと」(34歳/その他/その他)

メンズストールやスカーフなどを活用したファッションは、メンズファッションの中でも比較的上級者向けのファッションです。しかし、オシャレすぎて引くのか、無理をしているようで引くのかはわかりませんが、女性にはあまり人気がないようです。

(6)先のとんがった靴

・「つま先のとんがっている男性特有の靴」(27歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

・「トンガリ靴をはく、大きい腕時計をする」(34歳/学校・教育関連/その他)

つま先がとんがっているようなデザインの靴は、ホストなどに人気の高いファッションアイテムでもあります。そのため、とんがり靴をはいているとチャラチャラした印象を持ってしまう女性も少なくないのだとか。

まとめ

ダサい格好をした男性もイヤだけれど、オシャレを意識しすぎてイタイ男性もちょっと……という女性が多いようです。特に彼氏には、あまり飛び抜けたファッションや行き過ぎたファッションアイテムは取り入れないでほしいと思っている女性が多いみたいですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日~2017年1月4日
調査人数:379人(22歳~34歳の男女)

※この記事は2017年01月15日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE