お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

すっげぇ女だなっ! 「男を転がすのがうまい女性」・6パターン

ファナティック

男性にはまったくそんなつもりはないのに、実は女性のほうが、うまく男性を操っている! あなたの周囲に、こんなカップルはいませんか? 男女ともに幸せな、究極の形と言えそうですが……実践するのは難しいかもしれません。そこで今回は、男性を転がすのがうまい女性の特徴について、徹底調査! イマドキの女性たちに聞いてみました。

yuka160113420i9a4104_tp_v

男慣れ

・「色気があって男性慣れしていて、いろんな男性と付き合ったことがある女性。いつも男を欠かさない女性がいるから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「男子のことが大好きで、いつも男子とばかりつるんでる」(23歳/電機/事務系専門職)

男性と過ごす時間が長くなれば、行動や思考のパターンも理解できるようになるはず。自然と場数も増えて、男性を転がす機会も増えるのかもしれませんね。もちろん恋人ができたときにも、思い通りに相手を転がせそうです。

押したり引いたり

・「思わせぶりな態度で、相手に好意を持たせるのがうまい人」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「恋の駆け引きが上手で、男性に追いかけさせるのだと思うので」(30歳/学校・教育関連/専門職)

男心を攻略するためには、押すだけでは駄目なのでしょう。適度に引いて、相手の気持ちをがっちりとキャッチする必要があります。押したり引いたり、女性に巻き込まれている内に、いつの間にか転がされている……! なんてこともありそうです。

涙も武器に!

・「気に入らないことがあったら泣く。男は女の涙に弱い生き物だから」(30歳/その他/販売職・サービス系)

必要とあれば、時に「涙」まで武器にするのが、男性を転がす女性の特徴なのかもしれませんね。確かに男性は、こんな女性に弱そうですが……同性からの目線は冷ややかでしょう。

ほめてほめて……

・「ほめて伸ばす。すごいねとほめていろんなことをやらせる」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ほめるのがうまい女性が転がすのがうまそう。そういう女性が思い通りに動かしているから」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

男性のことをほめてほめて……いい気分にさせて、自分の思い通りに転がしていくためには、テクニックが必要です。まず重要なのは、相手が喜ぶほめポイントを見つけることかもしれません。

やっぱり最強!? 甘え上手

・「甘えるのがうまい女性。その女性に甘えられたらイヤと言えずに虜になっている知り合いがいるから」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

・「甘え上手でここぞというときに女性を出すのがうまく、つい男性がコロッといく魔性の女性が同僚にいるから」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

男性ウケ最強と思えるのが、甘え上手な女性たち。「私これ無理~!」なんて甘えながら、自分の思い通りにコトを進めていく様子は、周囲の女性たちをイラッとさせます。自分の恋人だけに、こっそりと実践してみてください。

ワガママも上手

・「ワガママな女性は男を転がすのがうまいと思う」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「自分の欲望に正直に、自由に生きている女性。男性が追い掛けたくなるから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

ワガママな女性=ウザいなんて図式が成立してもおかしくなさそうなのですが……とても上手に、自分のワガママを貫き通す女性もいます。なぜ彼女のワガママは、すんなりと男性に受け入れられるのでしょうか……。

まとめ

男性をうまく転がせたら、幸せな恋に一歩近づけるのかもしれません。男性に媚びるわけではなく、相手の心を掌握するためのテクニックを学んでみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月6日~2016年12月26日
調査人数:100人(22~34歳の働く女性)

※この記事は2017年01月14日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE