お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

シングル女子必見!! 男が「結婚したいと思う瞬間」6つ!

ファナティック

%e7%94%b7%e6%80%a7%e3%81%8c%e7%b5%90%e5%a9%9a%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84%e3%81%a8%e6%80%9d%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8d彼氏がいつまでも結婚を決めないと、このまま付き合い続けていいのか不安に感じることもあるものですよね。相手が結婚をする気があるのかどうか、気になっている人も多いのではないでしょうか。今回は、男性が結婚したいなと思うときを、詳しく調べてみました。

寂しいとき

・「一人でいてふと寂しいときはそう思う」(30歳/運輸・倉庫/その他)
・「一人の夜が寂しく感じられるとき」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

一人で過ごしているときに、ふと寂しくなって結婚を考える男性もいるようです。一人暮らしが長くなってくると、寂しく感じる夜も増えてきますよね。

家で誰も出迎えてくれないとき

・「家に帰って、暗い部屋に入ったとき。誰かがいてくれると、明るいと思うから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「家に帰っても誰も出迎えてくれないとき」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

家に帰ったときに、電気のついていない暗い部屋に入ると、むなしさを感じる男性もいるのでは。誰かに出迎えてほしいと思うとき、結婚を考えるのでしょうね。

家族連れを見たとき

・「幸せそうな家族を見たとき。ああいう家庭を築きたいなと思わせられるから」(37歳/情報・IT/技術職)
・「街中で楽しそうな家族を見たとき」(25歳/運輸・倉庫/その他)

幸せそうな家族連れを見ると、結婚を考える男性も。自分と同じ年ぐらいの男性がお父さんと呼ばれているのを見ると、いろいろ考えてしまうようですね。

周りが結婚したとき

・「会社で周囲が結婚しだしたとき。寂しく感じるから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)
・「会社の同僚が結婚したときなど」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

会社の同期や友だちが次々と結婚し始めると、気持ち的にもあせってしまいますよね。一人残された感が出てしまうと、自分も結婚を決めなくてはと考えるのでは。

仕事で疲れたとき

・「仕事で疲れたときなど、癒やされたいと思うから」(34歳/学校・教育関連/専門職)
・「仕事が疲れて一人で家に帰り食事をするとき」(38歳/金融・証券/営業職)

仕事が忙しくて疲れ切ったときほど、温かい家庭を求めるものかもしれません。一人で家に帰っても、誰も癒やしてくれませんものね。

結婚式に参加したとき

・「結婚式に参加したときに思ってくる」(32歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「幸せそうな結婚式に参列したとき」(30歳/情報・IT/営業職)

結婚式に参列したときに幸せそうな新郎新婦を見ると、つい自分の将来図とかぶらせて想像してしまうこともあるのではないでしょうか。

まとめ

ずっと一人で暮らしていると、結婚を考える機会も多くなるかもしれませんね。独身主義を貫いているわけでもないのに、なんとなく一人でいる人も意外に多いのでは。結婚を真剣に考えるのなら、婚活に積極的に取り組むようにしたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数100件(22~38歳の働く男性)

※この記事は2017年01月14日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE