お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「口説かれる女性」と「口説かれない女性」の決定的なちがい・5つ

ファナティック

見た目は普通でも、なぜかモテる女性もいるもの。男性から声をかけられることが多い人と少ない人のちがいは何なのでしょうか。今回は、「口説かれる女性」と「口説かれない女性」のちがいについて、男性の意見を集めてみました。

笑顔の女性

かわいいかどうか

・「かわいいか、かわいくないか、それ以外にない」(30歳/金融・証券/営業職)

かわいいと口説きたくなる男性は多いようですね。かわいいの場合は、キレイとちがって、親しみやすさという点も大きな要因となりますよね。

ノリがいいかどうか

・「ノリがよくて、受け答えがハッキリしている女性は、口説かれやすいと思う」(35歳/機械・精密機器/技術職)

・「ノリのよさは関係していると思うし、リアクションだったり愛想はとても大事だと思う。あまりかわいくない子でも愛想がいいとよく思えてしまう」(35歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

会話などのノリがよければ、そのノリで口説いてしまうということもありそうですね。見た目は普通でも、ノリのよさが男性受けにつながっているようです。

隙があるかどうか

・「隙があるかないか。誘ってほしいオーラ」(39歳/その他/その他)

・「隙のありそうな人は口説かれると思う」(30歳/学校・教育関連/その他)

どんなに好みのタイプでも、隙のない女性には声はかけにくいもの。多少の隙を作るのも口説かれるためには必要なのかもしれません。

色気があるかどうか

・「色っぽさを感じさせる女性は口説かれる。色気がないと口説かない」(35歳/その他/その他)

色気のある女性を口説きたいという男性は多そうです。ボーイッシュな人は、口説かれたい場合、多少の女らしさを取り入れることは必要なのかもしれませんね。

性格がいいかどうか

・「性格がいいとか、癒されるとかかな」(39歳/その他/販売職・サービス系)

・「性格がよいかどうか、ガードが堅いか緩いか」(35歳/自動車関連/技術職)

性格のよさも女性の魅力のひとつになりますよね。一緒にいて心地いいと思える、性格のよい女性を選ぶようです。

まとめ

男性が口説きたいと思う女性は、見た目のかわいらしさもありますが、口説ける相手かどうかも関係しているのかもしれません。ノリの悪さ、隙のなさは男性を遠ざけてしまいますから、多少の隙を作ったり、明るくノリのいい雰囲気をかもし出すことも大切なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日 ~12月29日
調査人数:125人(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2017年01月11日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE