お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

目が笑ってねぇ! 「仮面夫婦」の特徴6つ

ファナティック

pak86_amaenbounokanojyo20140321_tp_v

「仮面夫婦」という言葉がありますが、仲の良さそうな夫婦に見えていても実際のところは関係に問題があるという夫婦も少なくないよう。そこで、一見普通だけど「冷め切っているんだろうな」と感じさせてしまう夫婦の特徴を、女性と男性の両方に聞いてみました。

会話がない

・「会話がない。目を合わさない。相づちをうたない」(28歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「必要最低限のコミュニケーションしかとらない人」(29歳女性/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「子どもを通して夫婦が会話をしていると冷めているんだろうなと思う」(35歳/医療・福祉/専門職)

夫婦同士で会話をしている様子が見られない夫婦を見ると「冷め切っているんだろうな」と思ってしまうという意見は多く見られました。一緒に外食をしていても、よく観察してみると話をしていないどころか、目すら合わせていない夫婦というのもいるのだそうです。

妻・夫の話をしない

・「子どもの話はよく聞くけど、パートナーの話は全然しない人」(30歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)

・「プライベートに関する話の中に夫や家庭のことが一切出てこない」(30歳/ソフトウェア/その他)

・「夫は?妻は?と聞いてもあやふやな返事しか返ってこない」(27歳女性/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

家庭円満に見えるところでも、会話の中にパートナーの話題が出てこない夫婦は、実際は冷めた家庭なのだろうかと疑われてしまうよう。家族同士のつながりが深いほど、話題も増えてくるはずなので、一切出てこないとなると引っかかってしまうのも無理はありませんよね。

一緒にいるところを見ない

・「一緒に買い物などに出かけるのを見たことがない夫婦」(23歳女性/その他/その他)

・「自分自身の時間が大いにある。裏を返せば夫婦の時間がない」(31歳女性/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「夫婦でどこかに行ってきたなどという話が一切出てこない」(35歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

会話がないどころか、一緒にいるところすらみることのない夫婦は「冷め切っているんだろうな」と思うという意見も。たとえお互いの仕事が忙しいという理由があったとしても、すれ違っていることには変わりはないので、はたから見るとそう感じられてしまうようです。

一緒にいても距離がある

・「2人でいるのを見かけても常に距離が生じている」(37歳男性/その他/営業職)

・「一緒に歩いていても距離がある、会話がない夫婦」(35歳男性/その他/技術職)

・「2人出歩くときに距離を置いてバラバラに歩く」(34歳男性/その他/技術職)

一緒に歩いていても夫の方が後ろも気にせず先に歩いて行っていたり、同じ空間にいるのに遠く離れた場所に座っていたりと、距離を感じる夫婦は冷め切っていると感じるという意見が男性の中では多く見られました。夫婦の距離感に違和感を覚えるのだそうです。

互いのことに無関心

・「お互いの話をまったくしない。褒め合わない。関心がない素ぶりを見せる」(36歳男性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「相手がどこに行ってるのかわからない。直接は聞かず、家族や他人を通して知る」(39歳男性/小売店/販売職・サービス系)

・「普段、お互いが1人のときにしていることがお互いに把握できてなくて、どうせ○○してるんでしょ?っていう感じの夫婦」(36歳男性/医療・福祉/専門職)

一緒に過ごす時間が長くなってくるにつれ、お互いのことに無関心になってくる夫婦というのも珍しくはありません。しかしそれが「冷めきっているんだろうな」と感じさせる要因にもなってくるよう。せめて夫婦ならお互いの予定くらいは把握しておくべきと考えるようです。

人前でだけ仲がいい

・「世間に向けての外面はいいのに、家ではお互い一言もしゃべらない関係」(36歳男性/食品・飲料/事務系専門職)

・「みんなの前ではニコニコしているのに、ふと見ると距離があったり会話がない」(29歳男性/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「親戚や友だちなどが遊びに来たときは仲よさそうにしているが、ショッピングセンターなどでふいに会ったときは仲がよくない」(38歳男性/金融・証券/その他)

一方で人前でやたらと仲がいい、ラブラブな様子を見せつけている夫婦も逆に「冷めきっているんだろうな」と思ってしまうという意見も多数見られました。周囲にその事実を知られないように、外では仲よし夫婦を必死に演じているように思えてしまうのだそうです。

まとめ

一緒にいるのに距離があったり、会話の中に相手の話題がでないなどなど。そうしたことから周囲は「仮面夫婦」にちがいない……と思うようです。とはいえ実はサバサバしてるだけなのに、周囲に冷め切っていると疑われてしまうのはちょっと嫌ですよね。大事なのは周囲の価値観に左右されず、お互いを信頼し合い、結婚当初の新鮮な気持ちをずっと保ち続けることなのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月21日~9月26日
調査人数:487人(22歳~39歳の男女)

※この記事は2017年01月09日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE